三平楽住楽庭 ツートンカラー

三平商事

■三原市・尾道市・福山市・竹原市で外構・エクステリア・造園・庭・ガーデン工事の設計施工をしている三平のホームページ楽住楽庭通信です■


ツートンカラー

第1弾

このお宅のエクステリア工事を始めます!
建物のカラーに個性があります。この辺りをデザインに組み込むと雰囲気に統一感が出てきてまとまりが良いのではないかな?
最近の住宅事情では色を楽しまれる方が増えてきているのでは無いかと思います。
外壁の材料やカラーも多種多様で自由な組み合わせが以前に比べて出来るようになり、家を建てられる方の個性が出せて良いですね。
私が思うに、このお宅のカラーコーディネートはナイス〜って思いますよ。人それぞれですがね(^^)。

偶然だとは思いますが・・・・・
玄関前に置いて有るポスト!これってスンゴク、建物にマッチしてません?なんだか建物のカラーや形にマッチしているように思います。
施主様が合わせようと思われて購入されたかは知りませんが、ミョ〜にマッチしていますー。


第2弾

玄関前にこんな下地の壁が出来ています。
この写真だと意味がわかんない、デザインのイメージがわかない(-_-;)
ですよね、ですよね〜!では分析して見ましょ〜。

左右に壁があります。門柱かな?右の壁にはポストが組み込まれているから多分門柱でしょうね。電気の線も出てる、これはインターホン用かな?
フムフム、門柱間違いなし!ですが・・・よ〜く見ると左右の塀が多少前後にずれているな〜、門扉が取り付くには広いな〜?^_^;

左の塀には線の様な模様?有りますね〜、イッタイゼンタイどうなるんだ〜?
結局分かりません・・・・・(>_<)。

違う角度からみてみましょ〜!

ふ〜ん(-"-)こんな形なんだ〜、出来上がりが想像出来ないから、逆に楽しみです。それに奥が深そう〜!

今回のこの写真は、工事管理をしている「亀ちゃん」が撮影してきました。そう亀ちゃんと言えば以前、家を斜めに撮ってきたツワモノ!頼んだわたくしめも、撮影して帰ってきた亀ちゃんの写真を見るのが恐怖?怖いもの見たさ?みたいな感じでドキドキで覗いて見ました(・.・;)
あらかじめ、「今の活報はブログで沢山写真を載せることが出来るから、色んな場所を色んな角度で撮影してきて」と分かっているとは思いましたが念を入れておきました。
それで?こんな↓写真が混じってました・・・・・・

ってこの写真の意味は?なぜ?何が言いたいの?わたくしどうコメントするの?(・・?。。。。。

D 「亀ちゃん・・・これ何?」
K 「T様邸の写真です」
D 「それは分かるけど、これどしたん?」
K 「写真を撮ってきました!」
D 「それも分かってるけど、何がどうなってるの?」
K 「良いでしょ〜!ヽ(^。^)ノ」
D 「はっ?これが?これが良いの? あっ、発注ミスでフェンスが足りなかったの?」
K 「いえ、ちゃんと数は納入されています、この瞬間写真は、フェンスを寸法にカットして取り付ける直前の写真です。なんかカッコ良い〜でしょ〜?」

D 「(-_-;)・・・・・そうだね・・・・」

だ、そうです。(-"-)カッコいいですね・・・・。
凄く・・・・。


第3弾

活報の方も、雨が多くなると仕上げ工事の辺りは慎重になります。床でも壁でも仕上げ工事を施した後、例えば夕方から雨が降ったりすると、半固まりの状態で雨に流され大変な事に・・・、私の目からも雨が流れます・・・(T_T)ザー。
なので、午後の降水確率が高い場合など朝から工事が出来ないことが多くなってきます・・?@?U?0?-?;。

門周りのこの写真。前回もったい付けた?分析説明の種明かしが分かりそうですね(^^)
門扉が取り付いています、おやッ?門扉の左側に空間がありますね〜、あれでは人が通れてしまいますね〜?それに一本だけ白い角材が建ててありこれまた意味不明・・・・・。

なんだよ〜<`〜´>種明かしになってないじゃんか〜!結局意味不明!
と、言う事なので全体が見えるような角度での写真をアップしま〜す(*^^)v

この写真・・・
フムフム・・こんな感じか〜。雰囲気はなかなかいい感じに仕上がっているじゃないですか〜!今一門柱左側の空間が気になりますね〜。
次回はあの空間部分の工事が進行しているかな?それともあのままなのかな〜?

 今日も又謎が深まる・・・・・(・・?

第4弾

コンクリートの打設工事です。
道路を汚さないようにブルーシートを敷いて工事をします。
おやッ!門扉の柱の部分の角材は一本建ったままで変わっていませんね(;一_一)早くしろよな〜、気になるんだけどな〜ったく(ー_ー)!!


おっと!コンクリートの打設のみならず、乾燥までして歩けそうです・・・。それに!な、な、なんと!門扉の柱の横の角材も設置してある〜ヽ(^。^)ノヤッター!

なんだか全体的に雰囲気が見えてきましたね〜、ちょこっと角材を使い、一ひねりするだけで、なんだかデザイン性がアップしてきたような気がします。
まだ、施工での固定金具が上部に付いていますが・・・(;一_一)

反対から見ると・・・・
こんな感じ!重なった感じの門回りが凝った雰囲気をだしますね。
後は仕上げの色がどうなるかな〜?(*^^)v

第5弾

完了いたしました!
建物の雰囲気を壊さず取り入れ、全体をまとめてみました。
その中にもウッドの温かみを取り入れたでデザインですね。

少々雨が降っています・・・最近は雨が多いです(-_-;)
色や表面の仕上げ等建物を意識しているのがよく分かります。それに硬い塀のだけでなく角材を建て込みで、ちょっとした空間を演出したり、柔らかいイメージにも見えますねヽ(^。^)ノ


この写真は↓駐車場奥の部分です。

板塀で、中庭と駐車スペースをはっきりわけ、小さな子供さんがおられるT様には必需品ですね(*^^)vこれで少々目を離しても安心。
それにこの板塀、全てが塀に見えますね〜。あえて扉が設置してある事を表示していません。ですが開け閉めは簡単に出来るようにしてあります。
将来、この奥のスペースはもう一台の駐車スペースになるかも知れません(^^)、子供さんが車を乗るようになったときには必要ですよね!そのときはこの仕切りの板塀を撤去すようになります。
そうなった時、板塀ぐらいだと簡単に撤去出来るので一石二鳥?4?Q。
門周りの角材建て込みと同じ色、素材を使用してます。


ほんと、写真を撮るの下手ですね・・・
まあ自分で撮ったのであまり言いませんが・・・・。
これが前景写真です。全体的に色をあまり使わずシンプルな仕上がり。植栽も多く使わずシンボルツリーのみと、施主様の希望でハナミズキを植え込んで完成です。