三平楽住楽庭 ウッドな壁

三平商事

■三原市・尾道市・福山市・竹原市で外構・エクステリア・造園・庭・ガーデン工事の設計施工をしている三平のホームページ楽住楽庭通信です■


ウッドな壁

第1弾

最近季節的にいい時期で急激に忙しさに拍車がかかります!嬉しいやら辛いやら微妙〜な感じ? いえいえ!大変嬉しいかぎりですヽ(^。^)ノスタッフ一同頑張ります!です。

さて工事はいつもの土を掘ったり、積んだり、運んだりの、工事ですね〜。
いつもこれですネ、単純なようでここが一番重要な工事です!

ところがドッコイ!
なんだか土を掘ったりする重機が2台もありますね。乗ってる人は独りなのに・・・(・・?
そうなんです、今回は特別硬〜いコンクリートを壊す工事があります。なのでこの重機の先っちょに硬い鉄の棒の武器が付いているのです。その部分が振動して硬〜いコンクリートを壊します。
それで、掘る機械と壊す機械が必要なのです!別に2台を見せびらかすために写したのではないですよ〜(-_-;) 
この度のお宅はタイルの色やデザインがシックですね〜、建物にも現れていますが、施主様は落ち着いた雰囲気の好きな方です。さ〜どんなエクステリアのデザインが生まれてくるのだろ〜(^^)楽しみです!

土を掘ったり、運んだり、硬いコンクリートを壊す工事が一段落しました。少々工事が難航し2日でここまで作業する予定でが、3日かかりました(-_-;)ま〜大した事無いんですが・・・・。

第2弾

正面にブロックを積んでいます。このラインで駐車場と庭部が分かれるわけですね。
手前のセメントを練るミキサーを置いて有る部分は縦に駐車できるように奥行きがありますが、前面は横向きに駐車するようになります。

駐車場のプランは全体のプランを大きく左右します。最近の住宅は必ず2〜3台分の駐車場があるでしょ!ですから駐車場の形や素材が全体を大きく左右しますね。

そこでこんな提案!
駐車場は車を停める場所、その部分は大方車が停まっていますよね。中にはお客様用でめったに駐車しない場合がありますが、それら以外の駐車場の話として。
施主様の希望として、「予算内なら少しでも良い素材を使いたい」と思うのは普通ですが、その辺の発想を転換してみて。

駐車場の素材は、その他の門廻りや、アプローチ等の「引き立て役」と、考えを変えてみては?
要するに脇役(・・?って感じで・・・・。
見る人使う人の五感にうったえるものには、主役、脇役がありますよね〜(例えが変カモ)例えば・・・演劇やショー、歌、絵等など。
メインを引き立てるために、わざと脇役を作ってしまうんですよ。脇役は結構安上がりだったり、簡単だったりしますよね〜。
その変のメリハリを付け、脇役で節約した費用をメインにもっとかけてみるとか・・・・。

回りくどい言い方ですが、敷地全体をイメージに近づけようとするのではなく、1〜2箇所ポイント決めてそこに集中してデザインや素材を頑張って、わざと脇役部分には1〜2ランク落とした素材を使うのです。ですがデザインや素材は、メインと関連性が有るのや流れを崩さずですけどね。

そんな感じで発想をガラッと変えて考えてみると、案外違ったプランが出来るものですよ!ヽ(^。^)ノ
色々書きましたが・・・少々落ち着きが無くなってきました。。。。。

第3弾

さて工事の方ですが、最近また雨が多くなかなか進みが悪いですね。
写真では少々進み、門周りの辺りに階段の下地が出来ているのかな?
まだまだこの段階ではよく分かりませんね。
おや!一人で一輪車を引っ張る、哀愁漂う男が一人・・・・。
おや!っと思えば雨も止み、晴天ヽ(^。^)ノ。
階段も出来て段々仕上がりの雰囲気が分かってきましたね(^^)
よ〜く見ると階段が2箇所ある!(◎o◎)なんであんなに近くなのに2箇所有るの〜?んでもって階段の横にもスロープらしき物が作られているのでは?
む〜やはり謎は深まる・・・・。
階段が2箇所有るのはなぜ?いっぺんに両方の階段が見えると、どっちを歩けば良いのか分からないよ〜(◎o◎)?これって良いの?良いの?問題無いの〜?

それにブロックの上に太〜い柱が建て込んで有りますね(・・?
今までこんな形であんなに太い柱は見たこと無いぞ〜!高さもマチマチですね〜?これまたどうなるのか楽しみです!

あと2〜3日でぞの全貌が見えてくるかな?
早く早く〜!見たいみたい〜!ヽ(^。^)ノ

第4弾

お〜〜〜〜っと階段がカッコ良いーーーっじゃないですか〜?
鉄平石の方形石って渋いデス!一見、見慣れたこの雰囲気ですがやっぱりカッコ良い!
それにランダム具合がちょうど良くカッコ良い!このバランスをとりながらのランダム具合は簡単そうで難しい。職人技+センス+デザイン+大!って最後の大は無くても良いみたい・・・・(@_@;)
まあ〜難しいって事ですは。
んでもって2枚目!
ここは階段を上がりきってからのアプローチ部分です。同じ鉄平石の方形石で大きな飛び石風になっていますね。
おやおや〜!奥には錆び色御影の長石が並べてある〜(・・?なんだろ〜?
ですが、あの三角スペース、外からは見えなくなりそうなそのスペース!なんか有りそう(;一_一)、三平ならなんか有りそう〜!
その辺を設計した「金ちゃん」に聞いてみようーーーーー!ウォー!

って・・・・・金〜!おーーーい、金〜?
いないジャン(ーー゛)
ってもうこんな時間ジャン・・・・。
もう帰ろーーーっと。

気になる、気になる、長石も気になる、ブロックの上の太い柱も気になる、門周りの2箇所ある階段も気になる!壊れたデジカメも気になる!
早く金に写真撮ってくるように言っとこ〜!明日朝顔を見るなり言っとこ!

「お前のデジカメ壊れてなくて良いな〜」って。


第5弾

おーーーーっと、いきなり形が見えてきましたね〜。かなり完成に近づいてきましたね!
なるほど〜!そうなるのか〜(^^)板貼りのフェンスですね!
板塀といっても、今回の板塀は「イペ」って木でウッドデッキに使用する材料です。腐りにくい硬〜い木です。
おやおや〜(^_^;)階段が2ヵ所ある理由が分かってきましたね〜
角度を変えて見るとこのスロープ、自転車用ですかね?ですねですね(*^^)v
階段は駐車場からの専用階段かな?
この、ちょっとした親切設計が長い間つかっていくエクステリアには必要なんですよね〜(*^^)v

アプローチの石張りにしても、板塀にしても自然素材のマッチングですっきり、しっとりと納まりそですね!
完成が楽しみデス!

第6弾

大方全体の形が見えてきて仕上がりがイメージ出来そうになってきましたね。
前回の写真にも写っていたのですが・・・
多分誰も気づかれてはないと・・・

ちょうど電柱の所の白い壁の内側になにやら、見慣れぬ物体が・・・
階段を上がって、背の高い板塀の足元にも似たような物体が・・・

実はこの物体、金ちゃんの大傑作?アート魂むき出し?閃き?ヤケクソ魂?・・・・などなど、わたくし勝手に言ってますが、そんな風に見えました。

階段上がって左にある↓
下↓が電柱前の場所

なんだ?なんだ、なんだーーー?ありゃ瓶か(?_?)
どうりで、会社の古瓶が一つ無くなってると思った・・・(^_^;)
尚且つ割っているみたい・・・・(-_-;)

瓶を割って水鉢のように使って何かを作るんだな!
何を閃いたか金ちゃん・・・・
おかしな事してなきゃ良いけどな〜(-_-;)少々不安が・・・

ま〜お客様と打ち合わせをしての事だから、間違いはないと思いますが・・・・

結果・・・・・ジャジャーーン
ウオ?-と(^_^)/金ちゃんワールド?金スペシャル?略して金スペ。

電柱前の「金スペ」

おもしろいの造ってるじゃありませんか!
植え物はまだ完成では無い見たいですが、大体イメージがつかめますね。結構こういった少スペースって色んなアレンジ出来て、おもしろいですね。
植え物で季節感を出したり、小技が効くところですね。

柔道で言うと「足払い」って感じで・・・・
誰もそんな説明聞いて無いですね( 一一)ソンマセン。

てな感じで、次回の活報では全てが完成かな?
なんだか完成写真が楽しみな工事ですね

第7弾

なんだか、モダンな感じに仕上がりましたね〜。
この度は植栽工事が別途になり、少々寂しいですがそれ以外の構造物は大迫力で完成いたしました。
これで、植栽が入ると完成形になると思います。設計段階では板の塀の間に生垣が入る予定でした。
生垣も葉色の薄いもの等が似合うかな〜?なんてイメージが広がりますね。

植栽工事も完了した所を早く見てみたいです。
早く植え込みましょーーーーー!ヽ(^。^)ノ