三平楽住楽庭 小さな監督

三平商事

■三原市・尾道市・福山市・竹原市で外構・エクステリア・造園・庭・ガーデン工事の設計施工をしている三平のホームページ楽住楽庭通信です■


小さな監督

第1弾

さ〜!ハリキッテ!ハリキッテ!続けて参りましょう!
始まりました。新工事着工!
さて、これからどんな風に変わっていくのか!
色々、紹介部分がありますので、楽しみにお待ちください。

第2弾

なかなか更新できなくて がっかりさせてます。
え〜、進みました!塀が出来ていってます!
この工事は、なかなか少し難しく職人さんも、私も頭をひねって 首がゴキッ!って感じです。
ですが、その分だけ満足出来るものを作り上げたい所存でありますです。飛び飛びで、間が空いている塀には考えが有り、塀の頭にも考えが有ります。そんな具合でまだまだどう変わって行くか、読めないと思いますので活報を待っててださい。

第3弾

塀の頭が出来上がりました。
複雑かつ、流れるような曲線を出すのに苦戦をしましたが、形が出来上がりました。家から2人の小さい監督さんが?、指示をしてくださり?良い仕事ができています。
これから、土間関係に移っていきます。
あまり監督さんに?、怒られないように頑張ります。
次は、階段廻りを紹介できればと思います。

第4弾

既存の、タイルの階段を途中までカットし、ジュラストーンを貼ってます、前に出し、真っ直ぐ向いていたのを少しナナメにし、入り口を曲げてやりました。
施主様の提案で、入り口を曲げましたが良い形になりこちらとしては頭が下がる思いです。
玄関横には、ちょっと囲い塀を作り中にプランタ等が置けるようにし、スリットを入れることで、外からの景観も取りました。

第5弾

ジュラストーンを貼ってますが、くねくね曲がってて、工事がナカナカ進みません。
職人さんも、頭が痛いところです。
まだ、全体像は見えてきませんが、感じ良く進んでいます。
さて、次回は右上で、なにやらしている方がいますが・・・?
お楽しみに!

第6弾

作業が急ピッチで、進みました。
塀を塗り終わり、ウッドデッキも仕上がりました。後は、土間と植栽、後塀の間に木の支柱を立てます。
この後姿、渋いね〜!
やさしい職人さんで、子供の人気者になってしまってます。
これぞ、三平マジック???
完成まで、もう少しです。

第7弾

完成しました!
実は、立水栓、ポスト、表札が残ってたりして、しかし、やっと全体が完成しました。
芝生と植木が入り、全体がまとまりました。
時期がたてば、又違った顔を見せてくれると思います。
表札が付く予定の部分には、スポットライトが有り夜も又違って見えます。早く表札が欲しいですね。

施主様より、感謝の言葉をいただきとても、嬉しく思ってます。

おまけ

小さな監督さんからのありがたきお言葉・・・

初めまして!小さな監督のパパです。
この度は、満足のいくものに仕上げてくれて、有難う御座います。
三平さんて、本当に良い会社だと思いました。始めに金ちゃんが営業に来た時、施工会社はほぼ決まっていましたが、僕達の理想を金ちゃんに伝えた所、次回来た時は、理想に近い写真・パンフレットをすぐに用意して来てくれました。
それが、僕達の心をひっくり返したのだと思います。早く言えば、施工側の押付けでなくお客さんの意見を重視した三平さんを、僕達は選んだのです。生意気なことですが、商売の基本とはお客さんの言葉であり、それが宝だと思っています。お客さんの何気ない言葉が、アイディアを生み新しい物が作れるのだと、僕自身は思っているので、お客さんの言葉に耳を傾けれる社員・業者も会社にとってかけがえの無い宝だと思います。
三平さんはそういった社員・業者さんをお持ちだし、それは大さんの人柄・社風だと思ったので、本当に信用出来る良い会社だと思いました。これからも、陰ながら三平さんを応援させて頂きます。
   『三平さん頑張れ!』
長文で生意気な事を書きましたが、お許し下さい。

Re: ありがとうございます。
そこまで言ってくださるとは、頭が下がる思いで私達にとって何より嬉しく思います。
レベルの高い、率直なお言葉に大変感謝しています。
スタッフ皆、両足で踏ん張り、滴る汗を気にもせず、スクラムを組んで頑張っている中を、心地よい爽やかな風が背中を押された気分で、又少し自信をもって一歩前進できそうです!
ありがとうございます。
スタッフ共々10年後の目標に向かって前進したいと考えていますので見守ってやってください!まだまだ未熟な三平ですが今後共、宜しくお願いいたします(^^)

どうぞ皆さん、工事が終わったからバイバイではなく、終わった後も良いお付き合いが出来ればと勝手に思ってます。たまには様子を見に伺う事も有ると思いますので、その時には、話でもしてやってください。