三平楽住楽庭 シンプルウッディ-

三平商事

■三原市・尾道市・福山市・竹原市で外構・エクステリア・造園・庭・ガーデン工事の設計施工をしている三平のホームページ楽住楽庭通信です■


シンプルウッディー

第1弾
←これではよく分かりませんよ〜
少し近くに寄ってみましょうね。
って、近くに寄っても、やはりダメでした・・・。
まあ〜工事はまだ始まったばかりなので、写真はまだ良いデスね、次回から分かりやすく、進めていきましょうー!
建物は白を基調にしたシンプルな住宅で、カッコイイ〜です。
一部の壁だけ塗り仕上げをして有るのですが、これがまた渋〜い色で、私も始めて見た色です。
結構個人的にはお気に入り・・・・(^^ゞ

第2弾

下地の掘り方が終わり、構造物を造る作業に入りました。
朝日?天から後光のがさしていますね〜ってそな冗談言ってる場合ではないですね(-_-;)
そして・・・
ずず〜んと、下地の塗りが、進み形が見えてきまいした〜、がこれでは少々地味?・・・
地味って、そんな人ん家のデザインを地味とか言っちゃだめでしょ〜(ーー;) ハイ・・・
ですが、これからまだデコレーションが付きますので、いい感じになる予定ですよ〜
(^_^)v
奥の方に、木枠が組んでありますね〜、あれは何でしょうかね?
アップにして見ると!
は〜は〜、コンクリートを打つ枠みたいですね。
角角、カクカクなってますがどんな感じに仕上がるのでしょう?

第3弾
ジャジャーーンっと↑こんな感じの完成直前に来ています!
白いお化粧も施し、角材も建て込み、表札も取り付いています。
この表札は、基本的には、名前が書いてある部分がステンレスプレートです。
そのプレートの台は、硬〜い木を加工して、オリジナルで製作しました。
電線が出ているのは、インターホンを取り付けます、表札もインターホンも木の土台の上に、セットされてすっきりしながらも、オリジナリティー満載です。

駐車場の方も・・・
っとま〜こんな感じに仕上がってきています。
建物同様、カクカクした雰囲気で全体を仕上げて行きます。
コンクリート以外の場所は、芝生になる予定です、芝生の管理は大変ですが、こんな風にカクカク仕切っていれば、あんがい楽なんですよ〜、豆知識(^_^)v

おっと、↑これは中庭と駐車場の境目のフェンスです。
お子様が道路に飛び出したりすると危ないので、ココで仕切ります。
がっ! これでは、出入りが出来ないじゃんかーー!
出入りできないと不便では?
ありゃ?開くじゃあーりませんか!
そうなんです、このフェンス、実は扉付きです!
これまた、すっきりシンプルな出来栄えで全体の雰囲気にマッチしていますね!

第4弾
さて、完成です!
こ〜んな感じで仕上がりました。
玄関の柱に合わせた角材、それに表札の台、外壁に合わせた塗り仕上げで、派手すぎず、だけど主張もしているデザインになりました。
細目の「シマトネリコ」も全体の雰囲気になじみ、シンボルツリーになっていますね。
コンクリートの目地部分は、芝生の植え込みと、砂利敷きの部分が有りますが、砂利部分はこんな感じです。
打ちっ放しのコンクリートに良く合いますね(^_^)v
と、こんな感じで完成ですーー。