三平楽住楽庭 ナチュラルステップ

三平商事

■三原市・尾道市・福山市・竹原市で外構・エクステリア・造園・庭・ガーデン工事の設計施工をしている三平のホームページ楽住楽庭通信です■


ナチュラルステップ

第1弾

このお宅の工事を紹介いたします!
少々変わったお宅で、ビックフットと言う、ログハウスの設計施工の会社が建てられた家です。
第一印象は「スッゲ〜、なんかかわ?-とるわ〜・・・」でしたよ。
これだけ個性が有るお宅は、設計のイメージが沸きやすいです、最終的には施主様の好みにはなりますが。
このお宅のエクステリア(外構)工事を紹介いたします〜。

第2弾

工事が進んで行きまして、下地が少しずつ出来ていっています。

職人の「村ッチ」の振り向き様のナイスショットですねな・・・(-_-;)

第3弾

下地のブロック塀にお化粧の下地を塗り、縦にタイルをラインのアクセントとして貼ります。
建物が黒いので、黒いタイルでアクセントで、その他の所は白っぽい色で塗る予定です。
黒と白のコントラスト・・・・

そして、玄関までのアプローチで階段の下地が出来ていきます。
この階段も、普通の階段と違って?独立した段が、数段有り、隙間も出来ています。
でも・・・隙間が有ると落ちちゃうんじゃないの?・・・ですよね〜!
隙間に落ちてしまいますよね〜・・・(-_-;)
どうしよう・・・
考えておかなくちゃ・・・

第4弾

ニシチャン頑張ってますね〜、ここから床のコンクリートを打設したり、ブロックを塗って仕上げたりと・・・
あっと、言う間にこんな感じに仕上がってきました〜^^;

ここからは、植栽部門のワッチーの登場です。
写真は、極端に恥ずかしがり屋のワッチーにとっては、未だに撮られたくないようで、すぐ隠れてしまいます。
もう何回も出場しているのに(特に前回のM様邸リガーデン工事にはバッチリ顔が出てる〜)、未だ逃げ切ってると思い込んで?さ〜〜っと隠れます。
オチャメですね〜

まずは、仮置きをして雰囲気を確かめます。

今回の階段は、植栽スペースが有るのでは無く、植栽スペース(自然の中に)へ、階段を造ったイメージが施主様のイメージだったので、普段とは少々植え込みの手法が違います。
で、植え込みますと、こんな風に変身ーーー!

完成写真です!

第5弾
近くによって見ましょう〜階段周りに植栽を多用して、自然な雰囲気を造ります。
ここでの植栽は、階段から落ちないように、手摺の様な意味合いも有りますので、一年中緑が保てる物で、まとめています。
駐車場との境の土留めも、ただのブロックではなく、セメントと塗りコンクリートの打ちっ放し風仕上げで、シンプルな雰囲気を造ります。
ちょっとしたこだわりですね。

建物の個性的なデザインに負けないように、そして引き立てるようなまとまりで、仕上がりなかなかグットで〜すっと(^^ゞ
これで、完成〜