三平楽住楽庭 機能的エクステリア

三平商事

■三原市・尾道市・福山市・竹原市で外構・エクステリア・造園・庭・ガーデン工事の設計施工をしている三平のホームページ楽住楽庭通信です■


機能的エクステリア


第1弾

この工事は「先行土留め」(建物を建築する前に土を落ちない様にブロックを施工する事)を施して有ります。
ここから建物を建てる前から計画をしていたプランで工事を進めていきます!
まずは土を搬入するところからスタートです・・・あ〜しんどい・・・(^^)

第2弾

門柱の下地を作りはじめました。
この門柱はタイルと塗り壁のミックスしたデザインです。
元々少し和風っぽい雰囲気をという希望が有りましたので、壁や床を和風っぽい材料を使い、尚且つ建物(コテコテでは無いが洋風)に合った仕上がりに仕上げようと考えています。
床の材料は多分この活報では始めて紹介する仕上げです!その仕上げも「さすが三平!」一ひねりしてあります!(^^)
又紹介いたしますので、好御期待!

第3弾


門柱の下地が出来ました、階段も蹴上げ煉瓦が出来ました!
この門柱にはタイル貼りと塗り壁のミックスです。
写真でも分かるとおり?玄関前と門柱が接近していますので、階段の取り回しが難しいです。
ですが三平マジックにより(特別な訳でも無いのですが・・・)ぐるっと回って歩きやすい階段にそしてかっこいいデザインに仕上がる予定です。

第4弾

は〜い、階段廻りと、門柱周りの雰囲気が見えてきましたね!
門柱のコーナーになにやら石か?煉瓦か?台が出来てますね、ワンポイントの台です!飾って下さいね。

門柱の奥のほうにも飛び石や、花壇らしき物?どうなるんだろう!?

第5弾

さあ〜〜今日は3連続投稿で指の骨が骨折寸前です!(**)

尾道の工事ですが、門回りだけでなく、中庭も覗いてみましょ〜っと!飛び石(煉瓦ですが)有りの、花壇有りの、??有りの・・・いろいろ有りますね!

これ以上書き込むと本当に骨が折れそうです・・・
うわっ!!折れた!1本・・・2本目・・・・・・もうダメ・・・

で・は・・・・・次回・・・・まで・・・・イテテッ(xx)

ギブス・・・・・

第6弾

な、なんとパソコンが直った??いや写真の方が悪かった・・・?
まあ〜難しい事は抜きにして、次まいりましょ〜次どうぞ!(ドリフ?)

門周りの下地をお見せします。
角にイブシ煉瓦で花台を作り、階段が交差してます。この門柱にタイル貼りと塗りをミックスした仕上げになります。
現在は裏周りの犬走りや、コンクリートを中心に工事を進めていますので、門周りがあまり進んでいません、次回の報告で大きく変わってると思いますので・・・・好御期待!?

第7弾

第6弾と同じアングルで撮って来ました!分かりやすいですか?

コバタイルで縁取りし、中は塗壁風で仕上げます。

第8弾


またまた同じアングルで撮って来ました!
分かりやすいでしょー、でもこればっかりでは面白くない(><)、なかなか良いアングルが無いので、勘弁してください!

その他の作業で、今日はマサ土を2t分!と砂利を1t分!宅内に搬入整地をユ〜ジ君と私めの老体にムチを打ち頑張って来ました・・・

と言うのも、このお宅は一段高い所に建てられており、階段21段を約140往復以上を登ったり下りたり・・・心臓が時々止まりそうになりながら・・・

ユ〜ジ君は「ふくらはぎがパンクしそう〜」とか「無になれ、無になれ、何も考えるな、とにかく運べ・・」とか「罰ゲームな気分」とか「アドレナリンが出てくる〜」とか訳の分からない事を口ずさみながら頑張っていました。

私は年寄りなので(ユ〜ジ君よりは・・・)少し休みながら・・・口ずさむ元気も有りませんでした・・・。

とにかく元気で帰って来れたので良かったです・・・(><)

第9弾

門周りから裏庭や花壇に回りこめるように大判の煉瓦で園路も作って有ります。
この門柱も施主さんの要望が「和風っぽさも少し入れて欲しい」との事でしたのでこのデザインになったのですが、和風っぽさが出てますか?
写真では分かりにくいですが、タイルと塗り壁の間に黒い目地を入れたりと細かな所まで気を使ってはいるのですが・・・(^^)v