三平楽住楽庭「仲良しローライダーのエクステリア」

三平商事

■三原市・尾道市・福山市・竹原市で外構・エクステリア・造園・庭・ガーデン工事の設計施工をしている三平のホームページ楽住楽庭通信です■


仲良しローライダーのエクステリア


第1弾



 
ここは門周りに、駐車場・・・
    
 


 
      そしてここには秘密の・・・

何かが現れる・・・ カモ  楽しみです・・・
   


     
     えっ

       喜んでいるのは、大 お前だろ? 
          なんて声が聞こえそう・・・

     それも否定できないカモ・・・



            でもでも お楽しみに〜 

  







第2弾



    門柱の下地が出来て来ました。

  おばけのQ太郎のように
   ピヨ〜ンと飛び出ているとこには
    照明が付きます。
     
   ・・で、小さなガラスタイルを張りました。


   ワンポイントですが、オシャレで可愛い仕上がりになります




 



 
  
   ご主人様の
     タイルが「お風呂みたい〜」の発言を気にされている奥様・・・

      心配ありません! 可愛くなりますョ


           本当に仲良し夫婦ですね〜

 





 
    こちらは、こちらは出ました
      バイクガレージ+屋根。
   

 バイクガレージは所有のバイク、台数、車種、どこまでの整備をするか?
  持っている工具によって変わってきます。



 この度はF様に合わせたオンリーワンの広さ、設備となる予定です 
              言いすぎか



   ですが、これから新たに始まるガレージシーンを豊かに
      そして楽しく過ごしていただきたいと考えています。

 





第3弾

 


門柱の塗り仕上げですが、色は建物の外壁に合わせ、
   アクセントに可愛いガラスタイルを貼りました。


 
お風呂っぽいと心配されていましたが、
 私はそんな事思いませんよ〜

  

 バランスも良いと思います




 
 さてさて、ガレージの方もすすんで行っています。

   

設備として、蛍光灯にコンセントなども完備されいつでも格納OK状態です!


今度はオートバイが入っている写真も撮らせて頂こうと思っています(^^ゞ
   大事な大事なローライダーを・・・・

 







第4弾

   
      門柱が完成です。

  

ガラスタイルと表札、
  照明がなんとも言えない感じに
    「味」を出してますね。
 


   

門柱の下に円形のアプローチがありますね。

ここからぐるっと回りこんで
  玄関へのアプローチが始まります。

  友達などの来客の多いF様、
    広い駐車場が便利で、いざという時は
      ここの土の部分も使えます。






 

      
駐車場の奥のガレージへ行くためのアプローチです。

  ここは、そう・・・こだわりのオートバイの・・・ 

      そう 「ローライダー」!

 知ってる人は知っている(当り前か?)

   HDのショベルヘッドのローライダー・・・


         羨ましい・・・ 





そんなこんなで夫婦仲良しのF様邸の工事は完了。


ですが、なんとガレージの中の撮影の許可を頂きました
 







第5弾

 
 トライアンフ T120R ボンネビル
         1969年式。

  

           渋すぎ・・・・

   これぞバイクの真髄? 

日本のバイク業界に大刺激を与えた・・・?
         知りませんが・・・



     ですが、渋すぎ・・・、カッコイイ


 





 
 
 
バイクの王様 ハーレーダビットソン

      ローライダーFXE ショベルヘッド
             1978年式

    

          カッコ良すぎ!

  2台共ほぼ純正・・・に見えるが、詳しい方が見ると色々あるみたい。

                 でも渋すぎっす。

       わたくしめは、
    コッテコテに改造したりするのが好きなのでお子ちゃま?・・・




       ま〜趣味趣向は人それぞれですからいいんですよね〜







 
       愛車を結露などの湿気から守る
   「結露軽減材」が天井の裏側に貼ってあります。

      

      蛍光灯も取り付け、夜でも整備可能



 これは必要、コンセント。

  


 
  ガレージ内より
       ・・・外の蛍光灯のスイッチ。

    

       テラス屋根の柱に組み込んで
         スッキリ納まっています。




 
             ガレージの外にもテラス屋根を組み合わせて・・・
                   (繋がっていませんが、雨は入らない不思議な納まり)。

           

                 雨の日でもシャッターを開けて作業が出来ますし、
              自転車ちょっとしたものを置いておくにも便利です。



          まだまだ、ガレージライフは展開してくことでしょう〜。

      使い方や置くもの、置き方でずいぶん雰囲気も変わってくる事でしょう。





                  また時々見せて下さいね〜