三平楽住楽庭 エントランスガーデン

三平商事

■三原市・尾道市・福山市・竹原市で外構・エクステリア・造園・庭・ガーデン工事の設計施工をしている三平のホームページ楽住楽庭通信です■


エントランスガーデン

第1弾


この工事のデザインの特徴は玄関前の塀!?と駐車場の床のデザインです!

お楽しみに〜

第2弾

この写真は玄関前です・・・?なんと玄関前になんなんだろ〜?玄関のまん前に塀が出来ていますね〜!なんなんだろ?
って又、知ってるのにしらばっくれていますね、いつか「大はいつもわざとらしいから、もう活報見てやんない!」って愛想をつかれそう・・・
でも教な〜い(^^)v
又見てね・・・

第3弾

さあ〜、不思議な玄関前が出来てきました。
なにやら背の高い壁ですね〜(^^)、こんな所にこの様な壁を作ってどうしようと言うのか?摩訶不思議・・・でもないかな!?
この度は完成予想を発表いたします!ジャジャジャ〜ン
この壁は基本的に玄関の目隠しです、玄関を出ると目の前に2件お隣さんの家が隣接しています。
ですが完全に目隠しは出来ませんし、そんな事をしてしまうと大変な事になりますので、さりげなく雰囲気良く隠し、それ以外にも別の機能をこの壁に設けて、「機能満載の可愛いエントランス!」これをねらっているのです!
お楽しみ〜〜(^^)v

第4弾

この辺で、スポット紹介を・・・
これは立錐栓ですね!またまた、トサカバージョン!?ですが、少し以前とは変わって幅広トサカ?ですね!
初めてこのトサカバージョンを作ったときは色々言われました(><)
社内的にも「こんな物はありえない!調子に乗るな!!」「常識から外れすぎてるぞ!」とか・・・・・でも私的には、ちゃんとイメージが有りましたし、思い付きでプランした訳では有りませんでした。
このイメージの原点は、イギリスの旧家の塀の天端をイメージして改良したものだったのです。
それにちゃ〜んとデザインになってるし、まとまってるような気がするのですがね〜(^^)
どうでしょうか(??)
まあ皆さん色んな意見が有りますからね〜(^^)v

第5弾

門周りの下地が出来てきました!
これでは未だ良く分かりませんね、これから煉瓦を貼り付けて行きます!

第6弾

またまた、スポット紹介〜(^^)
これは駐車場のコンクリートにはめ込まれている煉瓦の模様です!
このパターンが均等に何ヶ所かに施して有ります。
駐車場が広い為少し凝った雰囲気を部分的に出した方が全体がまとまると思い、この組み合わせを考えました。
さて次は門周りか?玄関前か?進展有り〜!!

第7弾

こちらの工事も門周りの形が見えてきましたね〜。
左側の門柱も個性的でかっこいいですね〜、この材料は古窯煉瓦のガラスギッターという名前の、まるで石のような煉瓦です!シブイですよ〜(^^)
だんだんと仕上がって行きます、楽しみです!

第8弾

駐車場のコンクリートを打設しました!
少しずつ雰囲気が出てきました。
楽しみですね〜!
ってそんだけかい!?  ハイ・・・・(><)

第9弾

さて〜土間コンクリートの打説も済み、植栽工事に入ります!
ヤマボーシ・ソヨゴ・ヒイラギモクセイの生垣・・・
少し順番が入り乱れてはいますが、段々と仕上がっていきますね〜(^^)
次回は完成写真か〜?

第10弾

完成写真か〜?っと思ったら・・・・まだ引っ張りますね〜(^^)
これは玄関前のリビング!はたまたプライベートエントランス・・・?
なんだか訳が分からなくなってきました・・・(・・?)が住宅には玄関が有ったり、リビング、ダイニング、和室、子供部屋、廊下、押入れ、クローゼット、寝室・・・等色々有りますが、エクステリアやガーデンにはあまり無いですよね〜。
テラスや花壇ぐらいはよく有りますが、こんなのも使い方次第で有効的にそしてかっこよく使いこなせるのではないでしょうか?(^^)v
私個人的にはかっこいいと思います!(私の家にも欲しい〜・・・・><)

第11弾

完成いたしました!
植え込みの下草はお客様がされるので、植え込んでいません。
ここに色取り取り?の下草、花が入りにぎやかになると、又雰囲気も変わってくるでしょ〜ね(^^)楽しみです。
以前も書き込みましたが、私たち三平が施工完了後は未だ完成ではありません、お客様の要望で中には完成度の高い場合も有りますが、基本的には工事完了後が「スタート」と思っています。
これから、施主様のカラーに染めていって下さい!