三平楽住楽庭「優しいナチュラルエクステリア」

三平商事

■三原市・尾道市・福山市・竹原市で外構・エクステリア・造園・庭・ガーデン工事の設計施工をしている三平のホームページ楽住楽庭通信です■


優しいナチュラルエクステリア


第1弾


   
    施工が始まってからの写真ですが
      下地の土を鋤取りした状態です。
    






      どんどん進めてきます〜 
    








 
         樹脂製の板塀です。

                
                   下から2枚目だけ色を変えてアクセントに。
 
 








     枕木を埋め込みます。
    古枕木は質感が有るので
      かなり雰囲気が変わります

       







  アプローチは
   「大」のお気に入りの小豆石です。
  自然石なので経年変化が楽しいですし、
    気候や四季で表情の変化を楽しめます。

    
       味わいが楽しい素材たちです。










第2弾


      庭になる部分の目隠しフェンスです。
         塀の前に植栽を植えこんで外から見た時の圧迫感を和らげます。
        
    一枚だけホワイトを組み込んでいますが、
      建物側から見ると少し明るい感覚がしておもしろいです。

            施主様のナイスアイディア〜です
 








    玄関前の枕木はデザイン的なアクセントと、
      サブの駐車場のタイヤが乗る所です。

    すこしランダムな敷き方で自然な雰囲気ですね。
         
    斜めに1本敷いてあるのは中庭へのアプローチを兼ねたデザインです。
       1本では細くて歩きにくいですが、視線の誘導と、一応の園路で
          ストーリー性が生まれデザインに深みが出ます。
 








                    アプローチの素材は小豆石で存在感もバッチリ。
                       横には照明があり夜の顔も演出してます。
                         
 









         全体的にはオープンスタイルですが、
          隠したい所はキッチリ隠し遊べる庭です。
      表周りは自然の中にアプローチを作った雰囲気になっていくと思います。
            

                  仕事や育児で疲れた体を庭でも癒してくれるように
                       植栽と共に仕上がっていくと思います。
                これからが楽しみな外構エクステリアの完成です。