三平楽住楽庭 ガーデンアプローチ

三平商事

■三原市・尾道市・福山市・竹原市で外構・エクステリア・造園・庭・ガーデン工事の設計施工をしている三平のホームページ楽住楽庭通信です■


ガーデンアプローチ

第1弾

さてさて、今度は明神町の工事を紹介させていただきます。
まず最初はいつものように、土を取る工事から始まります!(^^)
この工事のデザインの特徴は・・・・・間口(道路に面した巾)狭く、高低差も有ります。
この場所に車を3台(お客様用含む)を置けて、尚且つ普段3台目の駐車場が駐車場に見えない雰囲気造りです!さてどうしよ〜〜(??)・・・・・皆さんならどうされますか〜?ってそんなに難しい事をする訳ではないのですが・・・。
見ててください!

第2弾

周りの境界ブロックの工事をしていました。
周りが一段落して前周りの工事に入りました!
車を3台駐車するので、アプローチをスロープにしています。
門周りも車が入る所までバックさせて造っていきます。
未だイメージが分かりませんね〜(^^)次回は雰囲気が見えてくると思います!

第3弾

門周りと家際の花壇の下地が出来てきました!
この辺からは仕上げの工程に移っていきますので、段々完成イメージが分かりやすくなってくると思いま〜す(^^)v

第4弾

神町のこの工事、活報が遅れていますね・・・・、なんだかアッチコッチトと走り廻っている間に・・・・ですが工事は順調に進んでいます。アプローチの煉瓦を敷き、次はタイル貼りの工事に入ります。タイル貼り工事は建築工事で少し余ったタイル使って貼ります・・・・ですが我三平!すんなりとは貼りませんョ(^^)v
さてどんなタイル貼り方になるでしょ〜?

第5弾

門柱と花壇にタイルと塗り壁を施しました!タイルも元の大きさではなく割って貼り付けていきました。
中には割らずに貼ってある物も有ります!一見無造作にタイルを貼ってあるように見えますが、割り方にもコツ?が有りまして、職人さんも何度も上手く割れない!クッソ〜!っと言いながらコツコツ割っていましたよ!後は駐車場にコンクリートを打設し、仕上げの植栽工事です(^^)
植え込みで大きく雰囲気が変わりそうです・・・ワクワク・・・・(^^)v

第6弾

駐車場のコンクリートも打設し、植栽工事に入ります。門柱の横にシンボルツリーえを植え込み、門柱に絡ませます。こうして堅さや存在感の有る門柱を丁度良くバランスをとります。(なんだか、抽象的な説明ですが、これが今の私には精一杯な説明です・・・・(><)v・・・)
さて、土の斜面がそのままですね〜!どうなるんでしょ〜?
次回は完成写真です!お楽しみに〜(^^)

第7弾

完成いたしました!斜めの斜面を芝生で押さえ春には緑になり良い雰囲気になってくると思います。
正面の出窓からはエゴノキの新緑、花、実、紅葉、落葉が楽しめるように窓の前に植え込んで季節感を感じれるように・・・・(^^)
これまた楽しみで〜す!

第8弾

おまけです。
段々芝生も緑になってきました!そこで両端部のブロック塀が化粧されてないのが少し気になり、もう少しタイルを貼る事になりました。可愛く仕上がりました。両脇のブロックが仕上がってくると全体の雰囲気も変わってきました。
ハイッ(^^)v