三平楽住楽庭 板塀

三平商事

■三原市・尾道市・福山市・竹原市で外構・エクステリア・造園・庭・ガーデン工事の設計施工をしている三平のホームページ楽住楽庭通信です■


板塀

第1弾


本郷の南方で新築されたお客様です。
駐車場3台分が必要です、ですがベタッとコンクリートを施してしまうと、道路に広く面している玄関前が台無しですよね〜(^^)
そこで考えました!
しっかりしたアプローチ、かっこいい門周り、ゆったり3台の駐車場、玄関前も少し目隠しを・・・・などなど。
さあどう変わって行くでしょ〜(^^)v

第2弾



周りの境界のブロック工事が一段楽して、門周りの工事が少しづつ進んで行っています。
イブシの乱形煉瓦が門柱の天端にチャッカリのって可愛いくブロックの笠になっていますね(^^)v
ですがこの塀はメインの門柱では有りましぇ〜ん!(><)
と言う事は違う何かが現れる・・・・・(^^;)まあ〜期待していて下さい・・・。
と言って今まで「驚いた事ない?」あっそうですか!・・・
分かりましたよ〜、「大げさに言いすぎ?」でも私にとっては、いつも凄くて!?感動したりしてるんですよ〜(><)v
自己満の大(^^;)

第3弾



アプローチの形が見えてきました〜!
門柱にも煉瓦の花壇が出来ていますね〜(^^)
さてさてどうなりますか!お楽しみに・・・・・

第4弾

おっと!門柱の前に板塀が付きました。
オープンタイプのエクステリアにも色々なパターンが有ります。
例えば、何も隠さず床を演出するタイプ、少し隠してチラリズム?タイプ、門扉等を付けづ植栽等で隠すタイプ等々・・・・今回のデザインはチラリズム?タイプですかね・・・・(^^)
この板塀だけはもの物しいので、やはりシンボルツリーと絡ませます。
さてどうなっていきますかね・・・・(^^)v

第5弾

駐車場のコンクリートを打設しました。
全体の雰囲気が見えてきました!が仕上げ工事はこれから始まりますね。
門周りや板塀の周りが気になりますね〜(^^)v


第6弾


門周りとアプローチが完成し次は植え込み工事前の養生中です。
板塀や門柱などが独立して構成していますので、植栽で一体感や柔らかさなど、雰囲気作りで全体を仕上げて行きま〜す!
こうやって写真でまじまじと見ると本当に植栽の大切さが良く分かりますね〜!
とは言え、そういうデザインですので、植栽を施さないといけないわけでは有りません。
植栽をしない場合はデザインが変わってきます・・・・(^^)v

第7弾



門周りの植え込みが完了致しました。
まだ安定していませんが雰囲気がガラッと変わりましたね!
真っ赤なスーパーカーも駐車してあり、カッコイイ〜〜(^^)