三平楽住楽庭 天然素材

三平商事

■三原市・尾道市・福山市・竹原市で外構・エクステリア・造園・庭・ガーデン工事の設計施工をしている三平のホームページ楽住楽庭通信です■


天然素材

第1弾

新しい活報で〜す!
いつものごとく土を掘り取る工事から始めます・・・・ってもうその工事は済ましていますね(^o^)丿。
次回からは工事の具体的な進み具合を紹介させていただきます。
このお宅の玄関は右奥にありますが、なにやら温水器が正面に設置してあり少し気になりますね。
建物と敷地形状の関係でここへ置く事になってしまったらしく、アプローチを歩く時に見えてしましい少し気になりますね。
デザインはこの辺を考慮してプランしてあります。逆転の発想でこの気になる場所を見せ場にしてみては・・・・・・??

第2弾


何やら、温水器の前に煉瓦らしき物が積まれたり並べられたりしていますね〜。だけどこれだと温水器丸見えですね・・・・。
どうやって感じよく隠すのかな〜(^。^)?
煉瓦の低い門柱?花台?の、様な台の上に、ニョロっとオバケノQチャンの頭みたいに何かが出ていますね!あれは電気の線だから照明が付きそうですね〜(^o^)丿

第3弾


門周りの煉瓦の積み上がり門柱周りの雰囲気が少し見えてきていますね。
なんとカーポートの柱が建っています。なんだか見たことないような木目調をしていますね〜(@_@)!
ハイ!新商品です。次から次へと新しく商品が開発されていきますね〜。
時々以前工事させていただいたお客さんに「あんな商品が出るんだったら少し待てばよかったわ〜(ーー;)」でもなかなかそこまではね〜(・・;)。
メーカーも競争して色んな商品を開発していきます。資本主義社会ですからしょうがないですよね!(^o^)丿

第4弾


大方下地の工事が出来てきました。
何やら門柱の下に、ぐにゃぐにゃの枠がはまっていますね(^O^)なんだかおかしな形です・・・・・(・・;)
ですが、この枠の形にも何か意味が有るのかな?って有るんですよ!「さすが三平!」ってちょっとわざとらしいですね・・・・(^。^)
カーポートも仕上がっていますが、木目調のやさしい感じで全体にもマッチしていると思います。(^o^)丿

第5弾


今までに見たことの無い写真を紹介させていただきます。
この写真は土の上に何やら黒いシートが敷いてあります。この写真を見てピンと方は三平にご一報を!なんて指名手配じゃないんだから・・・・・(^。^)
このシートは「暴走シート!」じゃ無くて「防草シート」です。読んで字のごとく草が生えないシートです(^^)v。
このままでは見栄えが悪いので砂利を敷いて仕上げます。他にもウッドチップでも良いし、レンガシップでも良いですね(^o^)丿
ちょっとした事ですがこれでほとんど草は生えてきませんよ(^O^)

第6弾


気になる場所を隠しました!隠したと言うより目線を変えたと言った方が良いですかね?
温水器全体を隠すには大がかりになってしまうので、部分的に化粧をして視線を変える隠し方ですね(^O^)
この板塀が有るとないとでは凄く違いますよね。
これだけではものものしいので、最後は植栽でさらっとかっこ良く仕上げます(^^)v

第7弾


寒い日が続きますね・・・・、こんな日は現場での作業は辛いですね(-_-;)
職人さんは凄いです、「今日は寒いね!」以上終わりです。私は辛いので「こんな日は仕事したくないよ〜(+_+)早く帰りたいよ〜風が冷たくての辛いよ〜もっとたくさん着てくればよかったかな〜ダウンのジャンバー2枚着たらいいかな〜(+_+)」ってこんな事ばかり、そこで一言!「愚痴言ったってせにゃ〜いけんもんはせにゃ〜いけん、グヅグヅ言わんの!そんな気持ちじゃけ〜寒いんよ!」・・・・・(T_T)
参った・・・・・。
そんなこんなでアプローチの下地コンクリートの打設です!
今日は寒さの中での愚痴話でした(^.^)v

第8弾

アプローチの仕上げが進んでいますね! 何やら植栽工事が少し出来ています。最近すっごく寒くて工程が少し前後していますが、着々と進んでいますね(^.^)
あの温水器の目隠しもウッドの板塀と植栽のダブルカバーでカッコ良く隠せているのではないでしょうか?
次回は完成写真かな?

第9弾

完成しました〜(^o^)丿
温水器も全然気にならなくなりましたね。これで春になってシンボルツリーに葉がつくともっと雰囲気が良くなるでしょ〜ね。
建物との色や構造物のバランスも丁度よく全体的にまとまっていますね!派手すぎず地味すぎず飽きのこないエクステリアになっています。
大変良く出来ました。(^^)v

追伸; このお宅は将来的に門扉や駐車場入口のアップゲートを取り付け予定があります。
その為にデザイン的にも一工夫してあります(^^ゞ。門扉やアップゲートを取り付けるときに柱を埋め込みますが、アプローチ部分等は仕上げて有りますので、解体しなくてよい用に植え込みスペースにして有ります!
その為にあの門柱の下のグニャグニャのRで植え込みスペースを作ってあります。(たんにカッコイイからだけでは無いのですよ・・・(^。^)・・・)
それに、もし電動のアップゲートを希望された場合にも対応出来るように電線も配線済みです!(^^ゞ
さっすがですね〜〜(^O^) って自分で言ってどうするよ・・・・(+_+)