三平楽住楽庭 塗り壁トータルデザイン

三平商事

■三原市・尾道市・福山市・竹原市で外構・エクステリア・造園・庭・ガーデン工事の設計施工をしている三平のホームページ楽住楽庭通信です■

塗り壁トータルデザイン

第1弾

2週間前に玄関前の間知石(造成工事の土留で大きな石を積んである石垣)を解体し、早く工事をしなくては玄関から出てきてまッ逆さま落ちちゃう〜〜ってまだ引っ越されては無いですがね(^.^)v
ここのエクステリアのデザインも建物の雰囲気に合わせて造っていきますよ!ですが見てのと通り玄関前に敷地の余裕が無く、尚且つ玄関が道路に近く危険。この辺に一ひねりしてあります(^o^)丿
お楽しみに〜(^^)v

第2弾

写真の工事、ようやく廻りのブロックが終わり正面の工事に入ります。という事で今の所これといってコメントが有りません・・・・。もう少し出来てきてビシッバシッとコメントを書き込ませていただきます!

第3弾

門周りのアップの写真。階段の下地が出来てきていますね。玄関の正面が直ぐ道路なので真っ直ぐ道路へ下りるのは危険がイッパイ!楽しいはずのアプローチが、たちまちデンジャラスゾーンへ変わってしまう〜〜^^;んな大げさな・・・。
そんな関係も有りまして階段は横へ曲げて駐車場方向へ降ります。
ですがあの電柱邪魔ですね〜、あのせいで写真も上手く撮れないしな〜、って実はあの電柱はもう移設の手配済みです!(^^ゞ早く移設してくれ〜〜〜中電さ〜〜ん!

第4弾

門柱周りの下地が出来てきています。
玄関を出て正面は駐車スペース、少しでも広くとる為に塀が玄関ポーチギリギリの所に建ててあります。この辺もスリットを3本入れることで、落下防止の為に仕方なく造った塀に見せないコツですね。
全体のデザインで必要な物に見せ、違和感無く、そして圧迫感も解消し、風も通るこの塀です(^o^)丿。深いですね〜って実は理屈っぽいだけ?(^_^;)

第5弾

門周りが仕上がってきました。
建物と同色で全体をまとめる。床は玄関ポーチの色で雰囲気をまとめいきます。
最近の住宅事情?とまではいきませんが、全体的に見て「南欧風」とか「北欧風」の雰囲気の物が多いです。ですが最近少しずつ流行が変わってきています。
少しずつですが、業界用語で言うと「シンプルモダン」と言われる雰囲気のものが登場してきています。ご存知の方も多いとは思いますが、住宅メーカー、エクステリアメーカーの商品では続々と、シンプルモダンデザイン対応の新商品が登場してきています。
私たちもその流れを事前に察知し、デザインを考えますが、いったい誰がその流れを作っているのか?
誰が作っているかは今は置いといて・・・・・。
結局、建物にマッチし違和感が無い物こそ、長い間飽きの来ないデザインになり満足できると考えています。
その事自体が現在の出来る仕事であり、求めれている物だと感じています。
その中でも、個性的でシブイ!のを考えますよ(^^)v。
ちょっと宣伝文句になりましたね(^o^)

第6弾

駐車場のコンクリートを打設しました。
なにやら奥の掃き出しサッシの前に煉瓦の階段みたいなものが設置してありますね。
さあ〜大詰めになってきました(^o^)丿仕上がりが楽しみですね!

第7弾

掃き出しサッシの部分に出入り口の階段を造ってみました。
普通のコンクリートの階段に比べるとオシャレですよね。それにそんなに高価でも無いし、どうせ造るなら少しアレンジしてみてはどうでしょうか?
家族の手形も入れて思い出のミニチュアテラスですね(^o^)丿。

第8弾

は〜い!植栽工事以外はほとんど完成。
ですが何やらまだ工事をしていますね〜^^;。あの人たちは?
そうなんです!あの門柱の目の前に有る電柱を移動する為に工事をしているのです!
私め今回この工事をしている人と話をして始めて知ったのですが、あの電柱には「電話」「電気」「通信」「テレビ」の線が使用してあり、いずれかの会社が工事を順番にして始めてあの電柱を移設出来るそうなのです!(^^ゞ、確かに言われてみればそうですよね・・・・・。
そんなこんなで、全体の写真がこんな感じです!
次回は植栽工事の終わった完成写真が載せれると思うのですが、その時までに電柱の移設が終わっているかな?(^o^)丿

第9弾

工事完了〜!ってまだ電柱が移設出来ていなく門柱が写真に写りません・・・・・(^^ゞ も〜う電柱屋さん早く動かしてよ〜(^_^)
最後にシンボルツリーを植え込み完成しましたが、建物にデザイン、配色など雰囲気を合せまとまった出来です。(^o^)丿
植栽は一本のみですが、リビングの窓をサラッと隠し雰囲気を和らげますね。
もう少し植栽を増やすと、これまた違う雰囲気も出せますね。