三平楽住楽庭「お茶庭」

三平商事

■三原市・尾道市・福山市・竹原市で外構・エクステリア・造園・庭・ガーデン工事の設計施工をしている三平のホームページ楽住楽庭通信です■



お茶庭

第1弾

お庭ですね、それも「お茶」をされている方なのでお茶室から見える茶庭を造る事になりました。
基本的に飛び石や景石、手水鉢、植栽等、別の場所に有るので、その物を集めて造る事になりました。新しく持ち込むものは「竹垣、生垣、筧、五郎太石」位で後は移設、移植です。
写真に写ってる重機で狭い所を何回も何回も行き来しながら運び込み一段落・・・・・ここからお庭を造っていきます!
お楽しみに〜(^。^)

第2弾

さあ和風ガーデン工事も進んでいますよ〜(^。^)
現在は蹲の下地や竹垣の骨組み、手前には手水鉢も据えられ骨格が出来てきています。
元々全体的の雰囲気が暗い感じで、ジメジメした雰囲気が有るのでその雰囲気を大きく変えれるようにプランしていますよ。
 お楽しみに〜〜です(^o^)丿

第3弾

和風のお庭ですが蹲周りの石を配しています。
この石全て表の庭にあったものです、特に手水鉢にしている臼ですが、これ実は餅つき大会で使うような「足つきの臼」なのです!
足の部分は埋まっているのです・・・・(ーー;) 
あまりこの様な納まりはしないのですが、出来てみると普通の臼を置いて使っているようでなんの問題も有りませんね(^^ゞ。新しい発見でした!
って想像すれば分かりますかね(^_^;)

第4弾
大方全体の配置が決まり雰囲気も見えてきましたね。
ここからは仕上げ作業が始まりますよ。( ̄o ̄)

第5弾

もうここまで来たら説明は要らないですね。
ってさぼっているわけではないですよ〜(^o^)丿
どんどんいきましょう〜!

第6弾

完成で〜〜〜〜す!錆砂利を敷き込み良い感じになってきましたね〜。
しっとりと、じ ゅ ん わ ふ う 〜 にバシっと決まりました。