三平楽住楽庭「ティールーム」

三平商事

■三原市・尾道市・福山市・竹原市で外構・エクステリア・造園・庭・ガーデン工事の設計施工をしている三平のホームページ楽住楽庭通信です■



ティールーム


第1弾

施工前の写真。ここへ何を造るのか?さて何でしょ〜?
ってクイズ風に書いても反応はないのでお答えします。「テラス」です!
「テラス?テラスって言っても色々あるじゃないか〜!」と、お思いでしょう(^_^;)
それはお答えできません(^_^)それはこれからの活報で明らかになります!
それに普通にテラスを造るのではないですよ!又もや一ひねり?があるのですよ。
「って何よ?」それもお答えできません!活報で明らかに〜(^o^)丿
なんだか、一人突っ込み、一人ボケも疲れてきました。ですが「独り言」の宿命・・・・。とことん独り言でいくしかないですね・・・・(・・;)

第2弾

出来ました!出来ました、テラスが出来ました!完成〜〜〜(^o^)丿
ってこれだけ?? んな分けないでしょ〜!だって材料が手前に入ってるじゃんか〜!なにやら木材かな?
まだまだ工事が続きそうですね(^o^) 何が出来るかお楽しみに!

第3弾

柱が建ち、屋根の部分にパーゴラを造っていますね。パーゴラの用途とは色々有りますが、日除けの骨組み、植物の這う場所などなど、色々有りますが、それ以外にも有るんですよ(^_^)。
それは何かと言いますと、そのテラス自体に屋根が付いたようなデザインになり(実際には雨や陽は入りますが)その下に居るとちょっとした部屋感覚なのですね。
だからなんとなく落ち着くですよね〜(^o^)丿心地良い場所になるんですよね〜(^_^;)あくまでも私はそう思います。
このパーゴラはオリジナルですので色んな形、大きさ現地に合せて造れます(^o^)丿

第4弾

完成いたしました!こんな感じにちょっとした袖壁を同じ材質(ウッド)で造り、ベンチの背もたれを兼用しています。
これだけでは分かりにくい、イメージしにいので違う角度から紹介をしたいと思います。

第5弾

反対側から見るとこんな感じになっています。
庭のテラスですけど少し部屋の感覚になりつつ有りますよね(^。^)
外なのにほんの少し部屋感覚!この雰囲気が造っただけでなく、実際に使いたくなるテラスになりますよね(^o^)丿
縁側兼ベンチ、コーナーの部分にテーブルをセットすれば2個分のベンチの役目も兼ねて、かなり実用化してあります。