三平楽住楽庭 リガーデン

三平商事

■三原市・尾道市・福山市・竹原市で外構・エクステリア・造園・庭・ガーデン工事の設計施工をしている三平のホームページ楽住楽庭通信です■

心 リガーデン

 
第1弾


     新築時に工事されたままで、ライフスタイルや好みが変り、価値観が変り、
         
     人生の中での色々な経験を経て、この度工事される事になりました



       施工前の写真〜↓
   施工前のお宅





             解体工事が進みました〜。

                進む解体工事
   
                                 暑さにも負けないぞ〜!



 
第2弾

 解体が終わり、煉瓦で土留めの壁を造ります。     
 この煉瓦、形が不揃いで尚且つ一個一個が大きい! 



                     味がありますね〜 
 煉瓦の土留めの壁

                             


 
 
    階段廻りの写真です。   煉瓦の門柱と階段    手前の細い門柱煉瓦に照明が取り付きます。
  この辺がデザインのポイントになりそうです。
  奥の煉瓦も土留めの壁ですが厚みを23?にしていますので、
  庭からはベンチの役目にもなりますよ〜。



     
道路との境目の壁は四角く、くり貫きデザインしています。
大判で薄めの煉瓦を、その穴の床に組み込んで、
花やプランターも置けるようにします。
 道路境目の壁の四角い穴
             そんなこんなで、仕上がりに近づいて行きます!楽しみだな〜         

 
第3弾
      
 門回りと駐車スペース  前面にだんだんと仕上がりの雰囲気が出来てきました〜。
 アプローチも仕上がり、
 あとは駐車場部分で外観は見えてきそうですね〜。
 
       


         
           
   これは細めの門柱の頭に 
   のっかっている照明。     
 
 門柱上の照明  ちょうど前庭の中心部にこの照明が   
 灯りますので全体のイメージを左右する  
 メインの照明になる予定です!        

 後ろのアーチは庭への入り口を      
 意味しています!
      
  バラが咲き乱れる予定です   
     

     


   この写真は中庭の煉瓦テラス。     
庭の煉瓦   もともと施主さまが自分で庭へ敷かれていた煉瓦を敷き直します。 
 草が生えてこないように目地へセメントを入れて固定します〜。


        では次回もお楽しみに〜(^^)/ 
    



     
第4弾

         完成いたしました。
    ・・・ですが施工前の写真から。。
               
  以前は、山石を組んで   
  階段や門を造ってありました。  

         ・・・渋いです。       
 施工前のお宅
     


         
      施工後です〜  
完成後のお宅
 駐車場が2台分、庭も広く使えるように、  
 メンテナンスも楽になるように、
 デザインしてあります。
    ゆったりした感じで、住む人の気持ちの余裕みたいなものを感じますね(^.^)



門柱は煉瓦を細めに組み 、 表札、ポストを取り付けました。
表札とポスト    
  表札が何気にお洒落ですね〜。。

  照明も門廻りの照明っぽく
 取り付けていますが、
 アプローチや庭まで照らしてしまう、
 一石三丁のデザイン照明です!

                 

             
階段前の壁も奥様の要望と
アイディアでスリットを空けました。 
道路境目の壁の四角い穴

            

                 
 四角い穴に植栽置き
 外から見ると普通に正方形のスリットですが、
中から見るとちゃんと鉢が置き易いように

 大判煉瓦で台が造られているんですよ(*^^)v 
               



中庭はもともと施主様が購入されて
敷きこまれていた煉瓦を敷き直し
草などが煉瓦の隙間から
生えて来ないように
目地にセメントを詰め込み、
メンテナンスフリーのテラスになりました。

        
 完成後の煉瓦敷き中庭
    

       施主様にも「家の庭はこんなに広かったかしら〜?」と言っていただいたぐらい、
       駐車場もテラスも広くなり、ご夫婦で大満足していただきました!

             
         秋にバラの移植工事が残っています、来年の春が楽しみです〜