三平楽住楽庭「絆のスロープとバリアフリー」

三平商事

■三原市・尾道市・福山市・竹原市で外構・エクステリア・造園・庭・ガーデン工事の設計施工をしている三平のホームページ楽住楽庭通信です■


絆のスロープとバリアフリー
第1弾


 
施工前の写真です
      
         門も駐車場も、カーポートもあるお宅・・・
 
    この度お父様のために
     優しいエクステリアにリガーデンです。
      



 
               
                   全て撤去し
                  これから造る工事に入ります〜(*^_^*)
 







 
   カーポートはこだわりのY合掌・・・
     
     強度も抜群
      太めの柱、1か所なので機能性も抜群

 
 





 
   そして・・・
     みんなに優しいスロープでユニバーサルデザイン
       
    玄関ポーチまで一気に上がれるようにしました

    玄関内部まで一切の段差なし

    スロープのデザインだとカッコ良く
    全体をまとめるのが難しくなりますが、
    そこは腕の見せ所!



      スロープにお化粧をしています。
    

   ヨーチャンが頑張って貼ってくれています〜

    目地セメントを入れているところです。









第2弾

 
施工前の玄関前。

  



 
          お父様の為のスロープ。

      

       明るい色で、
       滑り止めの効いたタイルのスロープです。





 
   庭へ入る為の門扉は「アーキシャット」

    
 
   凄くシンプルでかるーく動く
   伸縮門扉で見た目の使い勝手もグ〜

    






   
      カーポートの柱には・・・
  
   
  シンプルデザインに合わせたコンセント。


       そして洗車専用の蛇口。

    
    使い勝手を考えた立水栓、
      カーポートの柱に隠れる位置へ・・・






      施工前は一般的な外構デザインでしたが、
  ライフスタイルに合った内容に
  がらりと変化しました

 









  スロープはみんなに優しくとてもです。


 
  駐車スペースも3台へ(頑張れば4台も・・・)
  アプローチはスロープに!

  スロープは玄関ポーチの上まで持ち上げました。
  これは中々です。



  ポーチ下までのスロープのお宅は多いですが、
  出来る事ならここまで持ち上げ
  段差をなくしたいですね。




第3弾


 
           今回はエクステリアだけでなく、内装の工事もさせて頂きます。
                   

                       敷居があります!

                    つまずいて転んだら一大事!


 




 

  


 
            バリアフリーです
        

        もし車イスの生活になっても大丈夫。。





 
           敷居が下がったら、扉が付けられなくなってしまいます。

             扉を作りなおすと高くつくので扉を再利用します!



                  

                      鴨居を継ぎ足しました

                      これで、コストダウンできます。。


             注意  ただこの加工は職人技が必要になります。








                          完成です。