三平楽住楽庭「RCCやっさ展示場 ダイワハウス 2 」 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

三平商事

■三原市・尾道市・福山市・竹原市で外構・エクステリア・造園・庭・ガーデン工事の設計施工をしている三平のホームページ楽住楽庭通信です■

RCCやっさ展示場『ダイワハウス』2

第1弾


さあ、RCCやっさ展示場の大和ハウスさんのリガーデン工事の第二弾が始まりました!
12月5・6・7日の3日間で工事を致します。
この部分はウッドデッキが施工してありますが、デッキのテラスが丸見えでちょっとここで何かをするには恥ずかしい・・・って、でもここは住宅展示場、家が見え無ければなんの意味も有りませんよね・・・って、それでは三平の出番が無い・・・、ということで少しリガーデンをさせていただく事になりました!
セダムの会の時にもここのプランをセダムの皆さんに見ていただいて色んな意見を出していただき、当初の図面(マンガ!)より変更部分が有ります。
さあどうなりますかね!?

第2弾

もう一枚写真を!
少し見えすぎかな?って感じます・・・使い方次第なので一概に決めれませんが、こんなパターンも有りますって感じで見て下さいね。

第3弾


まずは既設の植え込みを掘り取ります。
季節的に今から掘り取ると花はしおれて・・・まあ来春に好御期待!
ですが出来るだけ根を切らない様にそ〜っと丁寧に掘り取りました。
おやっ!なにやら床に煉瓦?並んでいるぞ〜(^^)なんだ〜〜?
それに変わった煉瓦だな〜(^^)v
職人さんが予行演習?・・・まあそんな所ですかね!
「おい!大、写真がなかなか進まないじゃないか〜(@@)、引っ張りすぎだぞ〜!早く進めろ〜!!」
聞こえてきそうです・・・・。ハイ・・・

第4弾


煉瓦の壁とウッディーフェンスが出来ました。
煉瓦塀だけの写真が撮れませんでした・・・とりあえず目隠しの工事ですが、これだけ見るとなんだか仰々しくて「どうなるんじゃい?」って感じですが、これに植え込みを施すといい雰囲気が出ますよ〜(^^)
さて、あの煉瓦の壁は何だろう?分かりますか?(*^^*)

第5弾

中から見るとこんな感じです!
外から見ると、なんだか「中はどうなってるんだ〜?」と思わせるようにと考えています。
そして中を覗いて見ると・・・・って未出来て無いじゃん・・・(><)
次回は報告いたしま〜す。

第6弾


なんと3日目に雨が降ってきました・・・
ですが、今日中に完成なのでブルーシートでテントを作り作業を進めます!決してテントの中でバーベQなどはしておりません・・・アシカラズ・・・
どんどん平行作業で植え込みも同時に進めていきます。ちょうど植栽工事には恵みの雨でした!
さあ次回は完成写真を公開いたします(^^)v

第7弾

完成で〜す(^^)
丁度ウッディーフェンスが目隠しになり、一部屋増えた感じで落ち着いてこのウッドデッキを使えますね!
煉瓦のオリジナル立水栓で水が使えますので、土いじりも、バーベQも出来ます、(実際には水は出ません・・・展示場なので・・・)
フェンスとフェンスの間の煉瓦の壁は立水栓の後の壁だったのです。
外から見たときにも煉瓦の壁が半分はみ出した様に見えます、「これってなんだろ〜?」・・・ですが外からは種明かしは出来無いようにしています!気になるでしょ〜(^^)
その煉瓦の壁も植栽でサラッと隠し雰囲気を出します!
そんな事を考えながら造っていきました。でも半分はセダム会の皆さんの意見でしたね・・・(^^)v