このたびホームページをリニューアルしました。URLは変更ありません。引き続きよろしくお願いいたします。

アーチの門柱

第1弾


いきなりなにやら大きな穴があいていますね。この穴は門柱の基礎です。と言ってもこの基礎普通では考えられない位の大きさです。家の基礎より幅広くそして深く頑丈な仕様です。さてどんな門柱が出来上がるのか・・・

第2弾

大きな穴のあとは周囲の境界の塀の工事です。塗装で仕上げますが下地はブロックを使います。フェンスも組み込みますので開口部を空けておき天端には古窯煉瓦を笠の様に積んでいきます。
少し雰囲気が出てきましたね!

第3弾



門柱の基礎を作っています。その鉄筋を組んでいる風景ですね。この基礎だと震度10の直下型地震でも大丈夫(~~)v 

第4弾

さて門柱の基礎のコンクリートの打設も終わり下地のブロックの工事に進んでいます。なにやら背の高い塀が出来てきていますがなんでしょう?その両脇には煉瓦の塀が出来てきています・・・

第5弾

なにやら半円状の何かを木の板で作っていますね・・・??何だろうな〜〜〜、これがどんな風になるのだろう?おや!木の中に鉄筋がたくさん入ってる〜、フム〜(??)難しいぞ〜!

第6弾

今日は建築屋さんの建物の完成見学会をされるので工事は一次中断です。工事の範囲が多い為見た目がそんなに変わらない写真ですが少しは進んでいる事がお分かりでしょうか?もう少しであの、あの門柱の形が見えてきます・・・・

第7弾


前面の煉瓦塀もかなり進み今日でほぼ積み終わりました!そして門柱の下地を進めて行きます。次の活報では門柱の下地と形が見えてくると思いますので期待してくださいね(^^)

第8弾

アーチの下地が出来てきました。まだ塗装と門扉・フェンスが施工されていないので雰囲気が分かりにくいですが形としてはこんな感じです。
あの穴はこのアーチを支える基礎だったのです!アーチや塀は建物と同色に塗ることが決定いたしました。大丈夫です、大き過ぎではありません(^^)このあとの工事土間コンクリートと煉瓦のアプローチ、そして植栽がバランスよくまとまってきます!

第9弾

さてさて、門柱アーチに色が付きました!建物と一体感を出す為に外壁の色に近い色にしました。なんとなく雰囲気が出てきましたね〜。これで床の工事が進んでくるともっと締まってくると思います!
屋根の人〜落ちないでね〜下の煉瓦のテラスをこわさないでね〜!落ちる時はよけてね〜(^^)

第10弾

今までは外からみたアーチを中心に報告していましたが少し内部にも侵入してみましょう〜。
煉瓦を中心にしたテラスを施工しています。背の高い煉瓦の柱はテラスのワンポイントデザインと花台です!それらを繋いでいる低めの煉瓦塀は花台兼ベンチです。大人数の場合は机を動かして煉瓦のベンチと椅子でぐるりと囲めるように考えてあります。近くに花壇もありますので、植え込みの下準備も出来ますね(^^)

第11弾

骨組みが大体完成しました。あとは仕上げや表札、インターホン、土間のコンクリート工事です!
心配です!雨が降りそうで・・これから仕上げの工事が中心になってきますので、朝の時点で降水確率が高ければ何も手がつけれない状態にもなってきます!この辺からは工事監督の「ユ〜ジ君」緊張する日程だぞ〜〜(^^)雷様〜〜〜助けて〜〜〜いじめないで〜〜〜(><)

第12弾

すっかり雨が上がり、あつ〜い夏のような天気になりました!晴天に恵まれ駐車場のコンクリートは打てましたが大変しんどかったです・・・(ユ〜ジ君が体調不良で私めが、鈍った身体にムチを打ちながら手伝いました・・・フ〜〜)
これでなんとか予定どおり工事が完了いたします!このあとは門扉、フェンス、植栽、その他細かな調整に掃除です。

第13弾


工事が一段落いたしました。シンプルかつ豪華な仕上がりになったと思います。建物との一体感も感じられるので一つ一つの素材やパーツは派手なものや奇抜なデザインの所もありますが、全体で見るとまとまってあまり嫌味が無い仕上がりだと思います。

タイトルとURLをコピーしました