このたびホームページをリニューアルしました。URLは変更ありません。引き続きよろしくお願いいたします。

ライフスタイルとともに・・

第1弾

では新しい活報〜T様邸のエクステリア工事です〜。
数年前に駐車スペースと門柱を作られていましたが、ライフスタイルが変わり駐車スペースも必要になり、ガラッと変わったプランへ変更されました。

写真は家全ての墨出し作業です。(作業を始める為に高さの基準や考える基準を計算する作業)
工程が進んだところで床のコンクリートや仕上げの下地コンクリートを打設中の写真です。

ここまでの写真ではデザインがよく分からないですね。・・・ですが、写真の「ヒガチャン」と「コウチャン」は良く働きます。
動きが早い、作業がうまいは大切ですが一番は「物作りへ取り組む姿勢」 だと思います。

いつも思います。   「ヒガチャン・コウチャン」は本物の職人じゃ!
三平の職人さん達は、見た目は怖そう(約一名・・・)ですが、みんな根はやさしい男前集団です!ご安心を・・・
 
さて仕上がりが楽しみですー



第2弾

T様邸の工事も終盤、仕上げ作業に入ります!
玄関のすぐ横に門柱を建てます。
雰囲気と機能性で角材を建て、表札、ポストを取り付けます。

もともと左側にコンクリートが打設してあり、デザイン的に途切れてしまうため、これをあまり感じさせないよう考えました。

砂利を固めたアプローチも門柱の横をかすめて玄関へつながって行きます。


この写真は裏回り。
ちょうどお隣りさんの水回りと視線が合うので、圧迫感の無い板塀で目隠しをします。 

板塀の高さは1,9mも有りますが、圧迫感や暗さは感じません。
勿論風通しもデザイン的にも良く、長持ちし、低価格なのでお勧めです

嘘みたいに良い所だらけですね・・・
ウソジャナイッスよ・・・・


このところ植木職人の「ワッチー」は剪定が忙しく、植え込みはわたくしめと、ナベちゃんで行ない、ちょっとこだわってみました。

来春が楽しみじゃ!次回完成写真の紹介〜です。


第3弾

施主様も言われていましたが、植栽を植える前と植えた後ではもの凄くイメージが変る、と。
確かにそうですね、そういった経験をされている方もおられるのでは?

ですが設計時に植え込みを含めたデザインで考えていますので、植栽工事が終わるまではハッキリ言ってカッコよくは無いはず。植え込みをするまでにカッコよかったら・・・ 

工事が完了です、植え込みを待つ瞬間ですね。たいがい植え込み完了後に「へっ!?」ってなるんですよね〜
植え込みが完了すると、バシッと決まりましたね〜。来春か再来春はもっとよいでしょう!

曇ってあまり良い写真ではないのですが・・・ 工事はカッコよく仕上がりました~
早く春が来ないかな〜

タイトルとURLをコピーしました