このたびホームページをリニューアルしました。URLは変更ありません。引き続きよろしくお願いいたします。

金ちゃん感覚

第1弾

またまた新しい活報の紹介。既に工事はある程度進んでいますね。
最近大人気のこのカーポート。違和感なく建物に調和し建物自体を高級にも感じさせるデザインに惚れ惚れしますね(^^ゞこのカーポート少し価格が普及タイプの物に比べて高いのですが最近は大人気。やはり良い物は支持されるのですね!
門周りの下地が少し出来てきていますが、何やら変わった物が置いてありますね〜(^_^;)あれは何だ?瓶の様な物かな?・・。活報を昔から見られている方はご存知ですよね(^o^)丿
ただ、あの物体をどこへどう使う?謎深い・・・・(・・;)

第2弾

玄関廻りの工事を紹介。おっとあの瓶のような物体があらわに〜(・・;)
いったいあの物体は何を意味しているのか私にはわからない〜(-.-)まさか土を入れてプランター?そんな簡単な物ではないですよね〜ってもしそうだったら・・・・(・・;)そしてブロックで階段のような物も下地が出来ています。玄関ポーチを広く作り直すのかな(??)この工事は謎がいっぱいだぞ〜(@_@)v

第3弾

「お〜〜〜〜っと、な、な、なんだ〜(・・;)あの瓶?みたいな物が倒れているぞ〜」(^_^;) 
「大丈夫か?ブロック塀にもたれかかって、下地のブロックが壊れてしまうのでは・・」(-_-;)
「そうか!地震で倒れてしまってまだ誰も気づいていない?」そんなわけないよな〜。
と、こんな感じのベタベタの前振り。この度の工事の門柱は今までに無いようなデザインですね。そうです門柱は四角くないといけない決まりはありませんし、真っ直ぐでないといけないわけでもないし、トータルなデザインでカッコよければ結構!。
仕上がりが楽しみですね!(^o^)丿

第4弾

今度はアプローチの工事に進んでいっています。
この煉瓦、元々半マスの大きさで白色です。これを一つずつ固定していきます。この工事のデザインは「シンプルで都会的」です・・^^;
さあどうなっていくでしょ〜ね(^_^)

第5弾

玄関ポーチにタイルが貼られています。このタイルも選びに選び抜いたこのカラーそして大きさ。エクステリア全体の雰囲気を近代的にまとめ色合いはモノトーンを中心に建物との調和を意識している。そのためにもタイルの色、材質、煉瓦の形、色が重要になってきます。ポーチの横の犬走りもタイルで仕上げ尚且つ駐車スペースの車止めも兼ねています。
話はそれますが、最近リガーデンされる方が増える中、玄関ポーチのタイルを貼り替えられる方が多い。最近では性能の高いセメントがあり、タイルの上からタイルが貼れます!それだけでコストダウンになります。「大のワンポイントアドバイス!」(^^)vそんなこんなで完成に向けてK様邸の工事は進んでいきます。

第6弾

このたびのエクステリアは最近の我社のデザインの変化を象徴するような形。ですが最近のデザインは大きく分類すると3〜4種類に分かれるような気がします。
まず一つ目は、少し前から人気の高い、北欧?南欧?ム〜(・・;)ヨーロッパ調!暖色形で少し可愛い感じ。その中にも大きく分類されますがそんな感じ。
二つ目はシンプルでスクエアー(Rを多様しない)グレーやホワイト、ステンカラー(ステンレスの様な)等を使い清潔感、都会的、シンプルそんな感じ。
その他では、アジア風+和風(民芸調)などの個性的なもの。従来どうりの化粧ブロックやインターロッキング等セメント製品を使うスタンダードなタイプ等々・・。
この分け方も、わたくしの見解なのでいろいろな意見や反論があろうと思いますが、大きく分けてですから・・大きく…。
そんなこんなで、建物に大変マッチしたエクステリアの完成。最近人気のカーポート「Uスタイル」も建物を引き立て、床の素材、デザインもシンプルだけど目を引くまとまりで施主様から「こんなにも良く変わるとは思いもしなかった!」と大変満足なお言葉をいただきました(^^)v

第7弾

門柱周りのアップの写真。以前も説明いたしましたが、ルツボを斜めに傾けたり、塗り塀の下部のガラスブロック、内側から照明で足元をほんのり照らす…。まだ表札が取り付いていませんが壁の上部にスペースが確保されていますね。どんな個性的な表札が取り付くのだろう〜?)^o^(
又その辺の工事も完了したら覗いてみる事にしましょう(^o^)丿

タイトルとURLをコピーしました