このたびホームページをリニューアルしました。URLは変更ありません。引き続きよろしくお願いいたします。

ナチュラルエクステリア

第1弾

写真は施工前の写真〜詳しく言うと建築の工事中〜
そしてこちらが建物引き渡し後。外構工事に入る直前の写真です〜。

違いはなんでしょ〜?
全然違うよ〜って思ったでしょ?

確かに全然違うのですが・・・ そういう事ではなくて、テラス!
   
一番上の写真の掃き出し窓の前に車が止めてありますが、そこにタイルのテラスが出来ています!
                   
ここがポイントですよね〜!(^^)!


第2弾

・・・??  
わたくしめこの写真にどんなコメントをしようと撮ったのか?・・・      

誰か知りませんかーー?
自分で分からないのに・・・
分かるわけないですよね・・・う〜〜〜ん。。。

・・・!!
タイルテラス。。

タイルテラスが道路より高い位置にあるので、道路からの目隠しが必要です。
でも全部ブロック塀にしてしまうと圧迫感が有るのでブロック塀の高さは約1mまでとします。

テラスと塀の間は花壇〜勿論花壇でお花を育てなくても、野菜でも良いですよね〜(^_^
料理中に掃き出し窓からさっと出て野菜を収穫し、料理に使う!なんて贅沢ー

リビングのソファーに座り優雅にワインを飲みながら・・・
少しほろ酔い気分で、掃き出し窓からの夜景を・・・
我が家のホワイトタイルテラスの花壇には・・・

大根かーー! ってのも楽しいのでは?


その花壇は白を基調としたこんなランダムな煉瓦で土留めしています。

白いタイルテラスによく似合いますね。
全体的に「白」が基調の建物ですので、エクステリアも白を基調に材料選びしています!


第3弾

白いタイルテラス

リビング前のテラスの目隠しには板塀を使います〜。
すべてブロック塀ですと圧迫感が有りますから・・・軽い感じで質感も良くいい感じで〜


土留めを兼ねた壁も、建物の壁に合わせて白く化粧されています。
きれいに仕上がっていますね。。
すでに植栽工事も始まってますが、まだ目隠しとなる板が貼られていません。どんな仕上がりになるか楽しみです。


駐車場のコンクリート部分のポイントでグレーの古窯煉瓦が使われています。

白くなるコンクリートに煉瓦のアクセントデザインです。
奥は洗い出し仕上げで表面に石を浮き出させます。

これも素朴な感じでわたくしめの大好きな仕上げ方の一つです。          
この調子で次弾が完成報告になりそうだな〜(^_^


第4弾

完成いたしました。

芝生の緑や落葉樹に葉がない時期で残念ですが、春は期待ですよ〜!


ここは門柱の裏ですが、不思議な雰囲気を出しているな〜。 
玄関からはシンボルツリーが見え、板塀もこの部分だけ低くしているので、圧迫感はありませ〜ん。


長さは余裕の奥行き5.8mのタイプです。柱も高さ2.8mのタイプなので屋根部分が家の窓より高い位置になり、室内からの景観も崩れませんよ〜。
春が待ち遠しい白いエクステリアが出来上がりました〜。

これからこの庭で子供たちが泣き笑い、成長していって欲しいです。
家族でも沢山の思い出を作ってもらえれば嬉しいですね!

タイトルとURLをコピーしました