このたびホームページをリニューアルしました。URLは変更ありません。引き続きよろしくお願いいたします。

古窯れんがのアプローチとエクステリア

第1弾

ピッカピっカの新築のお宅のエクステリアの工事。

これから掘ったり、積んだり、埋めたりと色々します(^^♪

玄関の左奥の駐車スペースにはカーポートを。。窓にかからないように逆勾配(道路側への流れ仕様)のタイプの物を取り付けます。
室内からカーポートの屋根が見えると見栄えもよくないですし、暗くなってしまいますので・・・

最近はカーポートが多種多様ですし、思ったより安価ですからお得です


裏の勝手口から出た所には大きなテラス屋根。
これが生活していく中で大変便利なんです!
洗濯物も干せるし、物をちょこっと置いておく事も出来る。
スタットレスタイヤや趣味の道具のメンテナンスや保管も・・・

これだけ大きなテラスを付けておくと、一生ものですね~



石垣側ですが、大きな基礎を作りしっかりと土留めを行います。
表周りですが、これからフェンスが取り付けられます。

門周りは化粧ブロックをついていきます。緑のテープで養生してあるのはガラスブロックです。


アプローチの煉瓦。良い雰囲気が出てますね〜(#^.^#)
形も不揃いですが、あえてそれを揃えて敷きこむと・・・! 
カッコイイ-!

揃わない物をそろえようとするデザインは好きです。手間と時間がかかりますが・・・ それが仕上がりににじみ出るので好きです。


第2弾

駐車場部は逆に傾いたカーポート。サッシに絡まないように取り付けます。
アプローチは古窯煉瓦。雰囲気がにじみ出ていますね。


表周りに木目調の樹脂製フェンスが付きました。
家自体がしまって見えます。
門柱周りはガラスブロックを組み込んだり、煉瓦の笠置を取り付け完成です!
樹脂フェンスで家周りを囲い締まったイメージ、そして全体的に同系色でまとめられ、落ち着いたエクステリアが出来ました。

完成です〜!(^^)!

タイトルとURLをコピーしました