このたびホームページをリニューアルしました。URLは変更ありません。引き続きよろしくお願いいたします。

トラディショナルエクステリア

第1弾

では新しい施工例です。まずは施工前の状態から。

落ち着きのある建物で、まさにトラディショナルな雰囲気がにじみ出てます。
一見平屋に見えるようなデザインの工夫がされていますね。


第2弾

全体的に進んでいますがいったいどうなっていくのでしょうか〜?楽しみです!


第3弾

この低い煉瓦塀は焼き過ぎ煉瓦です。流行り廃りのない伝統的な煉瓦、素敵です。流されないといった感じでしょうか?

少しずつですが増えてきたこの煉瓦「焼き過ぎ煉瓦」を使用しています。最近の若い人は焼き過ぎ煉瓦といっても分からない人が多いです。
ほんの15年?位前までは煉瓦と言えば、焼き過ぎ煉瓦か赤煉瓦が主流でしたね。


第4弾

駐車場入り口も焼き過ぎ煉瓦を敷きこみます。凛とした雰囲気が安定感を感じさせます。


第5弾

新しい素材加工に挑戦です。
縦張りの木目調樹脂フェンス。

目隠しとしての機能があります。

そこでこの木目調板塀・・塀ではなく・・塀のデザインそのままで作った門扉でした〜
素晴らしい〜 オリジナルです〜 わーお(^^)/
違和感なく納まっています・・カッコイイ・・

トラディショナルな中にも斬新な加工を取り入れそれでも過激にはならず・・と言ったところでしょうかね(^_^


第6弾

資材を一つ一つ吟味され拘りの逸品です。
決して派手でなく、流行に流されず、長く使える物を選ぶ・・・さすがです。
室内のインテリアも拘りのチョイスを見せて頂きましたよ。

決して派手でなく、主張せず、経年変化も楽しめる。

この収納庫もこだわりのディーズガーデンのカンナです!焼き過ぎ煉瓦の塀によく似合いますね。
収納庫はどちらかと言うと無機質だったり、シンプルな雰囲気なのであえてこのレンガ調の収納庫です。


これにて完成です。。植えこみはこれから色々考えられるそうで、この度は別途工事になりました。
植栽が植え込まれるとさらに雰囲気がよくなるでしょう〜!楽しみです(*^_^*)

変化を楽しめるエクステリアが出来ました〜 トラッディショナル〜(^^)/

タイトルとURLをコピーしました