このたびホームページをリニューアルしました。URLは変更ありません。引き続きよろしくお願いいたします。

床・デザイン

第1弾

見せ場は床

この工事も始まりは土を鋤取ったり、基礎の掘り方から始まります。
レイアウトは中庭を広く取る為に駐車場を横向きに取ります(縦向きに駐車するのではなく道路に平行に駐車します)。基本的には一台のスペースですが門周りも広く取り駐車出来るように考えています。いざとなったら3台!?入るでしょう!こうなってくると見せ場は床になります。さあどんな床になってくるでしょ〜〜〜?(^^)!

第2弾

門柱

境界の土留めブロックが完了して、何やら門柱?が一本たっていますね(^^)どうなるのだろ〜!?
レンガは建物の2F部分のレンガ模様に色を合わせています。この建物の場合には2Fの壁がアクセントになっていますのでエクステリアでもアクセントとしてコーディネートします(コーディネートはこうでね〜と・・・って言った私がむなしすぎる・・・)建物とエクステリアのあわせ方はいろいろあります・・・最近では建物は建物!エクステリアはエクステリア!の様なあまりトータルで考えていないと思われる工事が目に付きます。淋しいですね・・・ですが気にしないで!三平に工事を任せていただいたお客様には精一杯の提案と工事をしていき続けるだけですね!!

第3弾

門柱と土留め煉瓦と円形花壇

門柱や土留めの煉瓦、円形花壇が終わると今度は床の工事に入ります。

第4弾

アプローチ

アプローチの工事に入りました。石や煉瓦?などが敷き並べられ、だんだんと雰囲気が出来てきます。形が不揃いで材質も多種の物を使って仕上げていくのは難しいです(><)!かなり職人さんのセンスに左右されますね。なかなか図面どうりにはいきません・・決まった形があってないようなものですから・・要するに施主さんが納得して喜んでもらえるかどうかですよね! 頑張るべ〜(^^)

第5弾

アプローチ床の模様

アプローチの床の模様が少しずつ出来ていっていますがなかなか手間がかかっていますね〜(^^)。結構細かな作業になりますし、前回も話しましたが形がないものなのでイメージを浮かべながらの作業です。職人さんも「思ったより時間がかかるな〜」とつぶやいていました・・・
セメントを使っての作業はコンクリート打設が最後の工事になります!あと植栽工事になりま〜す(^^)

第6弾

コンクリート工事

昨日は雨模様の為コンクリート打設を延期して、今日生コン打設をしました。ところが太陽がなかなか顔を出してくれなくてコンクリートの乾きが遅くて時間がかかってしまいました・・
コンクリートも季節や天気によっていろいろな種類があるのですよ〜。よく工事現場にミキサー車が走っていますがあの中身は多種多様のコンクリートが入っています(^^)知らなかったでしょ〜!だから真冬でも真夏でもコンクリートの工事が出来ます(^^)v良かった良かった・・

第7弾

コンクリートに手形

こんなのいかがでしょ〜(^^)時々あるのですが、コンクリートに「手形」です!約束手形ではないですよ〜(><)あれはキライ!?これなら消えずに記念になりますよ〜!日にちは、建物の完成日?かな。ただし手が荒れる方は直ぐ洗わないと・・
ガラスチップで手形?のつもりですが・・「足みたい!」と、一番小さな手形の女の子に言われてしまいました・・。

第8弾

植栽待ち

だんだんと完成に近づいてきましたね〜。
あらまっ、職人さんコンクリートの中に入ってなにやらトンボで均していますね〜。あのまま動かなかったら一緒に固まってしまって出られなくなってしまいますね・・・
「ンな訳あるわけないだろ〜〜〜〜」
全体のイメージは見えてきましたが、やはり植栽が入らないと出来上がりは分かりませんね〜。来週には完成をお見せ出来ると思いますので、少しお待ちください・・。

第9弾

ほぼ完成

はい!ほぼ完成です。あとは電気工事と最後の掃除です。まだ掃除をしていないので石や煉瓦の色がはっきり出ていませんが、少し使い込んでいくといい味がでますよ(^^)vニヒッ

タイトルとURLをコピーしました