このたびホームページをリニューアルしました。URLは変更ありません。引き続きよろしくお願いいたします。

スクエアー

第1弾

この度もまずは土を掘ったり基礎を掘ったりする所から始まります〜!

第2弾

この工事、門廻りの右側の部分の一部ですが、何やら煉瓦の門柱のような物が出来てきていますね。その右側には・・・少し入り組んだブロック下地ですね〜(^^)ちょっとこだわりデザインかも・・(@@;

第3弾

門廻りの形が出来て来ました!なんと、摩訶不思議?壁が沢山出来てきてどうなっているのでしょ〜(・o・)?この壁一つ一つに機能性とデザイン性が含まれているのです!今の段階では少し分かりにくいでしょうが、床と金物(門扉等)が取り付けられてくると分かりやすくなってきます(^^)v。

第4弾

新型のカーポートが取り付けられます。
鳥居の様な「桁」に屋根がぶら下がった様な形をしています。それに鳥居のような桁は屋根に対しての位置が決まっていません。難しい説明になってきましたが、単純に言うと柱の位置が自由自在に変更できるのです!と、言う事は〜柱が丁度玄関前に来てしまう時や、アプローチに入ってしまう時に自由に動かして移動出来ると言う事です!ちょっと難しいかな〜(・・;)ですが、私が思うに・・スタイルがカッコ良い!!これにつきます!格好いいものは大好き!まだ完成していませんがなかなかの物ですョ(^o^)丿
カッコイイ〜〜(^^ゞ

第5弾

カーポートが完成しました。
かなりの重量感ですね(^.^)やっぱりかっこいいですね〜!ですがカーポートばかりが引き立って門廻りが負けてしまっては台無しです。その辺も考えてデザインしていないといけませんね!
値段の高い高価な物を取り付ければ良いというものではないですよね!やはりトータルデザイン(^^ゞ これですよね〜ポイントは!

第6弾

アプローチの進行状況〜)^o^(

第7弾

デザインと機能のバランスですが・・この写真の屋根は自転車置き場です。
自転車は出来るだけ出入れしやすい置き場がないと、ついつい外へ置きっぱなしになってしまいます。そして、最近では盗まれる事も多く(-_-メ)かと言って自転車の為にそんなにお金を・・・
微妙ですね^^;
そこで今回この部分は自転車置き場の防犯を考えたデザインです。勿論道路から見ると自転車置き場と分かりにくくなっていますので、内側からの写真で紹介させていただきます。もし自転車置き場を見つけて盗みに来ても表からは見えない扉がありダブルガード。そして泥棒さんには断念してもらう段取りになっております!(^o^)丿

第8弾

形が見えてきました(^^ゞこれから仕上げ工事に入っていきます。
塗り壁を仕上げて植栽工事ですね!

第9弾

完成写真の前に、もうひと引っ張り!(^o^)丿まだ壁が仕上がっていませんが、自転車置き場です。これが、防犯デザインの裏側・・ってほど大げさではありませんが、表から見て自転車置き場に見えずにサイクルポートの屋根も目立たなく尚且つ自転車も盗まれにくい!と思います・・(^^ゞサイクルポートの屋根は結構デザインの中で邪魔になるパターンが多いです。ですが自転車置き場は出来るだけ出し入れしやすく表に近い場所(門周り等)を好まれる場合が多いです。門周りをカッコ良くデザインしてもサイクルポートの質感、デザインが不釣合いという場合も多々ありますからね〜(^_^;)

第10弾

この写真は全景ですが、我社唯一のプロの写真家「金ちゃん!」??の撮影してきたアルバムを紹介いたしま〜す!
全体的にスクエアー(横文字で舌を噛みそう)の雰囲気でトータルデザインしてありますね(^。^) 植栽が少し少なめですが、バランスはキチンと取れていて良いですね(^○^)

コニファーはグリーンコーンですね。
連続で施してあるライトは「12Vマリブライト!」なんと、電気代が安い、安全、明るいと三拍子そろったポールライトです!

サブ門柱廻りです。下草、花台、ポスト、インターホンの設置位置、バランス・・芸術的ですね・・^^;←お前が言うな!って感じですかね・・・

門周りです(^。^)v

書斎前のイタリアタイル貼りテラスです。飛びレンガに、サビ砂利で〜す。

門廻り内面です。セキュリティー自転車置き場も見えますね。(^o^)丿

タイトルとURLをコピーしました