このたびホームページをリニューアルしました。URLは変更ありません。引き続きよろしくお願いいたします。

ウッドデッキからタイル床ガーデンルームでリゾート感(三原市E様邸)

ウッドデッキからタイル床ガーデンルームでリゾート感 第1弾

長年、外構工事からお庭の工事など色々とお世話になっているお施主さまの、お庭の修繕工事です。
メンテナンスをしながら長い目で付き合える庭は本物です。
ライフスタイルの変化によって変わっていく、風化も楽しみのひとつとして付き合える、そんな大人のお庭です(*^_^*)!


もう15年ぐらい経過して、ウッドデッキが腐ってきました。
上手にメンテナンスされ、デッキ以外にも日除けを改良されたりして、楽しんで使っておられる感じが伝わってきます〜

天然の木は味わいがありますね〜、私は好きです!確かに風化はしていきますが、その味が大好きです〜。
ついつい座ってしまうのがこのレッドシダーのデッキです(^.^)

ですが、この度はウッドの床からタイルの床に変更です。
ガーデンルームは解体せずに、床だけを抜き取って作り変えます。
これで、スピーディー、かつリーズナブルに施工できます(^^♪


ウッドデッキからタイル床ガーデンルームでリゾート感 第2弾

タイルの床になっても、床下点検口が取り付けられます。

排水の枡があっても大丈夫(*^^)v
あっという間にガーデンルームの完成です!

クローズで雨や風を防ぎ、春秋冬には最高な空間を作り出せます。
まさに家に居ながらのリゾート空間・・・。
夏はフルオープンの日陰でこれまたリゾート(^_-)-☆


気になる視線は、既存のラティスからグリーン系の樹脂フェンスに変えて目隠し。

【ビフォー】ラティスによる目隠しから・・・
【アフター】グリーン系樹脂フェンスに。バラを誘引される予定なので来春、いや、その次の春には凄いのでは(^^)/
ここもまたリゾート空間に・・・

フルオープンにして開放的に・・・

お庭のが気持ち良い季節には、ゆったりとガーデンルームに出て過ごす・・・ワクワクしますね〜
ワンちゃんも嬉しそうです~。可愛い過ぎ!
タイトルとURLをコピーしました