このたびホームページをリニューアルしました。URLは変更ありません。引き続きよろしくお願いいたします。

外から見えそうで見えない…気になる!前庭ガーデン(竹原市Y様邸)

外から見えそうで見えない…気になる!前庭ガーデン 第1弾

お庭の工事です。

ホワイトハウスのような白い壁の建物ですが、雑木林の庭のイメージで設計いたしました。

正面の道沿いは訳あって石垣の花壇があります。

狭くなるので、できれば作りたくなかったのですが・・・

正面は竹垣で目隠し・・・でも風通しが良いように、垣下50センチは四つ目垣で風通りを確保。

沓脱ぎ石を据え、飛び石・・・
何もない状態から、竹垣に仙養グリ石土留め、アプローチができ、中庭の飛び石工事に入ります。

さすが、雰囲気が出てきました~。
完成が楽しみだわ~。


外から見えそうで見えない…気になる!前庭ガーデン 第2弾

【ビフォー】これは施工前。 
【アフター】そして完成しました!

一目瞭然。完成です。

竹垣に隠されて見えないだけに、想像力を掻き立てられますわ・・・
見えそうで見えないこのバランス・・・

【ビフォー】逆方向から。
【アフター】同じく完成写真。

こういう庭は、背の高い植栽がよく似合います。
これで植栽が低いと、まだ施工が終わってないような雰囲気が出てしまうので、思い切って大きな木を植えることをお勧めします。

大きな植栽が入っていると、格好が良いです!
さまになりますよ~

アプローチはマサ土をセメントで固め、「タタキ」の土間のイメージです。縁にはさりげなく鉄平石を貼り、和風っぽさの演出です。
庭の中心部には燈籠を。和室から見る庭の風景をランクアップさせる効果もありますね。

雑木を上手に使い、自然な和風の庭が完成しました。

大きな変化も気に入っていただき、我々も大変やりがいのある工事でした。

タイトルとURLをコピーしました