このたびホームページをリニューアルしました。URLは変更ありません。引き続きよろしくお願いいたします。

和の雰囲気を残して管理ラクラク+バリアフリーな庭

和の雰囲気を残して管理ラクラク+バリアフリーな庭 第1弾

今回の工事は、庭をバリアフリー化するリガーデンです。
ですが、ベッタリと平らに仕上げても面白くないので、色々な工夫を盛り込んでの設計施工になりました!

【ビフォー】元々は飛び石のアプローチ等で歩きにくい、水はけが悪い、草が生える等など不便な箇所が多かったようです。
【アフター】お祖母ちゃんがつまずいてもいけないので、できるだけ平らになるような設計に。全体的にはインターロッキングで敷き込みましたが、アプローチ部分は80cmX50cmの御影石を複数はめ込み、高級感を演出です(*^^)v



【ビフォー】元々滝組がしてあった景石を使い、石を組み直しました。
【アフター】山石も少し補充して、小さな庭も残します。手前は御影石で高級感のあるアプローチ。


元々蹲(つくばい)もありましたので位置を変更し、アプローチの邪魔にならないよう復旧。
雰囲気は壊さず全体的にバリアフリー化を実現です。

植え込みスペースと、そうで無いスペースをきっちり分ける事で見た目すっきり、管理楽々仕様になります。
この辺はコツかもしれませんね(*^_^*)

そんなこんなで和風の良い部分の雰囲気は残したまま、スッキリした管理がしやすいお庭ができあがりました。

タイトルとURLをコピーしました