このたびホームページをリニューアルしました。URLは変更ありません。引き続きよろしくお願いいたします。

車のドアを開閉しやすい駐車場増設。シンボルツリーは花水木(M様邸)

車のドアを開閉しやすい駐車場増設。シンボルツリーは花水木 第1弾

最近多いリガーデンです。
既設の擁壁を解体して駐車場を作ります。が、ただ普通に駐車場を作っても面白くないので、ひと工夫したプランで造り込んでいきたいと思います!
2〜3日後から「大解体大会」が始まります!
ご近所の皆さんご迷惑をお掛けしますm(__)m


車のドアを開閉しやすい駐車場増設。シンボルツリーは花水木 第2弾

さてさて始まった大解体ですがこんな施工前から・・・

【ビフォー】ここから擁壁や間知ブロックなどを壊します。

【解体中】寄ってたかって壊しました・・・近隣の皆様ご迷惑をお掛けしました。

工事前挨拶には伺いましたが想像以上のご迷惑をおかけしたのではないでしょうか?

ここの工事は「マーチャン名人」がメインで造り上げていきたいと思います。黙々と進めるマーチャン名人ですがきれいなRを描いてくれていますね〜。
この辺が仕上がりに大きく反映されるところなのでセンスが活かされますね(*^_^*)


事務所では「ナベッチ名人」がこの工事のアイアンフェンスを造り込んでいました。チラッとみせてもらいましたがシンプルでカッコイイー感じでできていました!

楽しみです(*^_^*)
みんな頑張れー!って他人事のようですがわたくしめも頑張ります〜(^^)/



車のドアを開閉しやすい駐車場増設。シンボルツリーは花水木 第3弾

新しく掘り込んで駐車スペースを作っていますがこんな個性的な部分があります。

資材がたくさん入って慌しい感じがしますが、こちらからのブロックと向こうからのブロックがずれていて途中が煉瓦になっていますね。
煉瓦の部分がへッコンデいます。セットバックしてると言いましょうか・・・。
「カッコイイでしょー」ってわけでもないのですがこの部分がなぜへッコンデいるか分かります〜?

「ま〜デザインでしょ!」って言われたら面白くない〜(*^_^*)

もちろんデザイン性も表現しているのですがここはね〜、車のドアを開けたときに少しでも広く使えるようにへッコンデいるんですよ〜(^^♪ いいでしょ?いいでしょ?
これで建物側の人も乗り降りしやすいハズ〜


車のドアを開閉しやすい駐車場増設。シンボルツリーは花水木 第4弾

門柱周りの下塗りと階段付近に取りかかった時の写真です。ジワジワとイメージが湧くような形ができてきましたよ〜。
階段の雰囲気や、横の自転車用スロープができてきています。


新しい駐車ペース部分も完成が間近ですね。

全体的に色が付いていないのでわかりにくいですがイメージ通りに進んでいます(*^_^*)
仕上がりが待ち遠しいですよ〜(*^^)v


車のドアを開閉しやすい駐車場増設。シンボルツリーは花水木 第5弾

最近良く使う材料がこれ、マサ土コンクリート。マサ土なの?コンクリートなの?
む〜、その中間ですよ、中間。
土で作るコンクリート。昔で言う「たたき」ってヤツです。
ただ昔のたたきでは強度が足りません。そこで新開発したのがこれ〜(*^^)v
うちの「金ちゃん」が「ヒガチャン名人」と共同開発しました。
施工して1ヶ月後位から雰囲気が出てきていい感じになるんですよね〜。
なんせ、材質が土ですから! ね!


マーチャン名人施工中(^^♪

工事も終盤ですが本日やっとこさでアイアンフェンスが完成いたしました!
明日取りつけますがアイアンフェンスが付くと雰囲気が大きく変わってきますので楽しみです(*^^)v
仕上がっていますが1ヵ月後からがお楽しみ〜


車のドアを開閉しやすい駐車場増設。シンボルツリーは花水木 第6弾

完成に近づいてきました。
とりあえずお預かりしていましたハナミズキを戻しました。これから仕上げの植栽工事にはいります。

【ビフォー】こんな感じから・・・
【アフター】門柱横にアイアンフェンスも取り付けられこんな感じになっています。

プランもこだわってますが見た目よりも実用性も高いですよ。早く完成しないかな〜。特に来春が楽しみです〜(*^^)v


車のドアを開閉しやすい駐車場増設。シンボルツリーは花水木 第7弾

さていよいよ工事完了です。

白をベースに土色や煉瓦を使い柔らかい雰囲気に仕上げました。
あの煉瓦の部分はこんなになりました。ここだけセットバックさせてドアが開けやすく!多分・・・ドアを開けるたびにわたくしめの事を思い出してもらえるかな?(んなわけない!)


【ビフォー】こちらから見ると、こんな感じでしたが・・・
【アフター】ズバッとこんな風に仕上げました〜(^^)/

そうそう写真には写っていませんが照明も2ヵ所取りつけてあるので、夜は夜の顔がありますよ〜
このたびの工事は機能性とデザイン性を兼ね備えたプランになっていると思います!
植栽が芽吹く春が楽しみです(^^♪

タイトルとURLをコピーしました