このたびホームページをリニューアルしました。URLは変更ありません。引き続きよろしくお願いいたします。

道路の勾配をアイデアで解消!?止めやすい駐車場増設リガーデン(三原市Y様邸)

道路の勾配をアイデアで解消!?止めやすい駐車場増設リガーデン 第1弾

駐車スペース拡張のための、リガーデン工事です。

現在、駐車スペース2台分。
・・・とはいえかなり強引に駐車している様子。
ご主人様に聞くと「2台目?いや〜別に、普通に入るよ〜」と。
で、で、ですが普通に難しいと思います・・・

相当テクニックをお持ちの様子です。
が・・・3台目は無理なようなので、工事依頼を頂きました(^^)/


道路の勾配をアイデアで解消!?止めやすい駐車場増設リガーデン 第2弾

大きく解体致しました!
が、しかし!
「3台分に範囲を広げれば車が入る」なんて簡単にはいかないのです。
なぜ?

そう、この辺がプロのノウハウ(*^^)v
完成イメージが解体前からできていますから〜余裕〜〜〜
ってなにがそんなに難しいの?

これを分からないまま施工を進めると、「できたは良いが車が入らない」ってことになりますからね〜。
なぜか?

家は基本的に水平に建ててありますよね。
ですがここの敷地に接している道路は斜めです。坂道です。
進入道路が斜めなので、敷地に対して高低差が左右で違う、大きく違う。

この辺を理解してプランするかどうかで運命の「分かれ道〜」、人生の「岐路〜」って感じですかね〜・・・

はい 大げさです(^-^;
ではその辺は次回で〜


道路の勾配をアイデアで解消!?止めやすい駐車場増設リガーデン 第3弾

前回の続き・・・

道路の勾配をどうやって吸収して駐車場を左右に斜めにしないか!
(敷地前道路の左右の高低差を解消した駐車場〜って感じです)
どうすれば車を進入しやすくできるか!

敷地の左側の道路が高く、右側が低いが、敷地は平行なので、どこかがきつい勾配になってしまう・・・。

そこで考えたのが「駐車スペース内に段差を付ける!」です。 

実際にこういった納まりは「苦肉の策」。
ですが、結構いい!
勾配は緩やかに。見た目も悪くない!でも段差につまずく?これが一番の難点。
なので、できるだけ目立つように、煉瓦で蹴上がりを作ります。


なんだかんだで全体的に良い感じの納まりになり、完成いたしました。 

【ビフォー】→→→

→→→【アフター】

全体の雰囲気も明るくなり、車も楽々3台駐車。

写真の撮り方が悪いですが(-_-;)
黒い車の左側にもう1台停められます・・・(^^)/

タイトルとURLをコピーしました