このたびホームページをリニューアルしました。URLは変更ありません。引き続きよろしくお願いいたします。

オトコの夢を全部詰め込んだ、時間を忘れるガレージハウス・セトウチベース展示場

今までも、これからも。バイクと夢が弾ける宝箱

中学生からバイクに無中。学生時代から4年間はプロライダーとして活躍していた弊社代表、林大作(「大さん」と呼んでください~)。
「誰にも邪魔されない、そして仲間と一緒に時間を忘れてワイワイ過ごせる、そんな宝箱が欲しい」・・・。オトコの妄想から5年、2017年に完成したのがこのガレージハウス展示場。「セトウチベース」と命名しました!愛車であるハーレーダビッドソン・パンヘッドの整備を楽しむバイクガレージとしてはもちろんのこと、テントをはじめとしたアウトドアグッズの手入れや試用、またスケボー、ラジコンと、好きなものだけに囲まれた日々を送りたい・・・。キャンプやツーリングから戻った後、丁寧に淹れたコーヒーを仲間と味わうひとときが、まさに至福ですね~。


「新しい流行を追いかけるよりも、歴史や伝統を感じられるホンモノに憧れる。代々にわたり、この地球を私たちまで引き継いできてくれた先人への感謝を忘れず、その息吹に包まれながら、心豊かに生きていきたい!」といつも少年のように目を輝かせる大さん。
「明日は近くの山でパンの調子を見ようか。それとも川沿いを上ってテントを張り、お宝のコンロを仲間にお披露目しようか」。躍動するオトコの夢はガレージから溢れんばかり、常に破裂寸前です!

楽しいバイクライフ、ガレージライフを応援するアイデアとヒントに満ちたガレージハウス・セトウチベース展示場は、営業時間中ならいつでも見学自由です。
事前にご予約いただけたら、詳しくご案内させていただきます!

整備、修理、調整。
旧車乗りの憧れ、ここに実現

愛車のパンが、壊れるごとに胸が高まる・・・それが旧車の醍醐味。直しては走り、走っては直し…。愛着が深まります。整備を支えるガレージは工具のレイアウトもひと工夫。


自作のコンロ用テーブルで簡易キッチンに

仲間が集まってバイク談義でわいわいがやがや。そんな時は自作の簡易キッチンが大活躍。オトコの料理で会話も弾みます。


「早く外に連れ出してくれ」アウトドアグッズの声が聞こえます!

造り付けシェルフラックには、テントやタープ、シュラフ、ランタンなどのアウトドアグッズに、車や戦車のラジコンなどホビーも。眺めるだけでも心躍ります!
ドアの横では、古いバイクのパーツで自作した壁掛け時計がゆったり時を刻みます。

ガレージハウス・セトウチベース 展示場

■展示場所在地 〒723−0052 広島県三原市皆実1−14−11

■営業時間 10:00~19:00頃
■定休日 水曜日・祝日


展示場見学のご予約・資料請求・お問い合わせは電話・問い合わせフォームからお気軽に!

電話

タイトルとURLをコピーしました