このたびホームページをリニューアルしました。URLは変更ありません。引き続きよろしくお願いいたします。

外構プランで大失敗しない3つのコツ「植木は?/5m?/6年?」/三平の外構チャンネル 三原市

三平の外構チャンネル更新~

外構プランで大失敗しない3つのコツ「植木は?/5m?/6年?」

外構エクステリア・庭工事のプランを考える際に、知っておくべき3つのポイント
「植木/スケール感/ライフスタイルの変化」について、外構業者目線で解説します。

0:00 オープニング
0:55 ①植木は子どもと同じ
4:29 ②5m離れろ
8:28 ③6年で変わるワタシのココロ

①「植木は子どもと同じ」 植木は生き物なので、育てるのには手間がかかります。これ当たり前のことなんですが、案外ご存じの方が少なくて…。植栽は子育てと一緒で大変ですが、その分きれいな花が咲いたりと、楽しいこともいっぱい。

②「5m離れろ」 外構やお庭のスケール感は結構大きいもの。近視眼的にプランを考えて判断すると失敗します。全体を見渡せる5mくらい離れてから、バランスを考えながらプランしていくことをオススメします。

③「6年で変わるワタシのココロ」 家を建てて住む際、子育てなら「小学校入学」「学校卒業」「就職」「結婚」「出産」など、また親本人目線なら「子育て」「仕事」「趣味」「家のリフォーム」「介護リフォーム」など、6年ごとの周期がライフスタイルの変化に大きく影響します。庭のあり方、自転車置き場やカーポート、手すりやスロープ…いつからいつまで必要になりそうですか?それらを踏まえた上で、自由に展開できる余裕のあるプランがオススメですね。
なお、これはあくまで外構業者の「三平」の考えです(笑)

参考にしていただけると嬉しいです(^^)/

外構プランで大失敗しない3つのコツ「植木は?/5m?/6年?」/三平の外構チャンネル 三原市
タイトルとURLをコピーしました